図書館で「頭蓋骨」貸してくださいと頼んでみた

コミカレで受講中の解剖生理学のテスト用に頭蓋骨の模型で勉強してます。これ2年前もやってたねえと娘に言われた。確かにそうだなー。

図書館の受付で「頭蓋骨貸してください」と頼んだら、司書さん一瞬驚いたけど、貸してくれたわ。一瞬、頭蓋骨、と言われてびっくりしたかしらw

でも頭蓋骨じゃなくて骨全部入った箱貸してくれたわ〜。ラッキー。

ミルキーを食べながら骨の勉強。

そうそう、アメリカのドラマ、グレーズアナトミーを見てたら、なんとミルキーが出てきたの!!!

アジア系の美人弁護士が出てくるんだけど、彼女のオフィスの机の上にミルキーが置いてあるの!演出細かいわっ!

これに気付いたの、視聴者の中で私ひとりだと思う(笑)

一通り勉強を済ませたら骨ボックス返す時間になったわ。

ひとり2時間までなの。明日また朝借りに行きます。

今日はほんとに気持ちの良い春のいち日でした。

図書館の前のお花もきれいだったわぁ。

この歳で夢の職業を目指して勉強できるなんて幸せだなあって思いました。

今日から始まった看護学でエリクソンの発達課題の段階をちょこっと学んだんだけど、今の私の年齢ってmiddle adulthoodなのね。まだまだ夢を目指して頑張れる段階なのよ。

ここで諦めるか、しつこく続けるかでそのあとの人生もきっと違って来ると思う。

ほんと数年前に看護師になるって決めるまで、職業についてのビジョンもなく、就ける職業に適当に就いてきたからね〜。

middle adulthood というより気分だけは普通のadulthoodって感じだわ。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。