やっぱり小児科クリニックは明るいなあ

今日は息子2を連れて小児科へ。もう小児科っていう年齢じゃなくなってきてるんだけどね。大人用のドクターを見つけるのがめんどくさくて。

さて、今日個室の診察室で待ってる間思ったけど、他の患者さん(赤ちゃんや幼児)たちが大声で泣いてる。そしてそれをあやすメディカルアシスタントさんやドクターたちの声。うるさいけど、明るいなあって思った。

病院じゃなくて小さなクリニックだからほとんどが健診の子どもさんたち。病気って言ってもせいぜい中耳炎ぐらい。

これが病院だったら明るいなーなんて言っていられる状況じゃないと思うけど。

やっぱり私の職場とは大違いだわあ。

じゃあこういうところで働けば?って息子2に言われたけど、あんまり職を転々とするのも良くないなあと思って。

それにしても大学生の娘が赤ちゃんのときからお世話になってるドクター。

ほんと古株の私たち。お世話になったなあ。あと数年で卒業ね。(娘と息子1はもう卒業してます)なんだか寂しいなぁ。新生児だった娘の予防接種で嫌がってバタバタするムチムチの脚を抑えてたのがついこの間のような感じがするわー。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。