スキーブーツが悪いんじゃないよね

スキーをするとき前傾姿勢すぎるのか、スキーの翌日は脛に青あざができるような痛さがあるの。スキーブーツが固いのかなーと買い替えたけど、もっとひどかった。ここがアメリカならではだけど(あ、これ前にも書きましたね)なんと返品させてくれた。申し訳なかったけど、返品していいよというのでご好意に甘えて。。。

ブーツの脛があたる部分と脛の間にクッションを入れてみたけど、かえってこの専用クッションが硬すぎて痛いし。

どうしてだろー。

雪が柔らかい日ならスノボをして脚を休ませるのも良いかなーと思ったり。

スキーブーツが悪いんじゃないよね」への2件のフィードバック

  1. popo

    私がスキーを習った数十年前に、コーチに「脛にあざができて一人前」と言われましたよ〜。脛にあざができれば、きちんと前傾姿勢がとれている、一見すると前傾姿勢になっているようでも、あざができない人はきちんと体重がのっていない、と。
    なのでスキーにいくと、よるみんなで温泉に入りながら脛のあざチェックをしてました!

  2. りょうこ 投稿作成者

    きゃーアドバイス嬉しいです!ありがとうございます。
    おお〜なるほどー。安心しました。
    つまりフォームはばっちりということですね。あー、私を不合格にしたスキーパトロールの人たち、ムカつくわー。
    絶対に次は受かってやるー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。