行ってきました!看護学校の入学式!

6年頑張ってやっと入れた看護学校。入学式に行ってきました〜!まあ6年頑張って入ろうとしてたのは大学病院の方で、こっちは私立の看護学校。学費はすごく高いけど入学資格(つまり必須科目を全部良い成績で取り終える、などなど)をすべてカバーすれば入れるシステムなのよね。ううっ最初からこっちに入ってれば良かった〜!でもまあ今更そんなこと言ってもしょうがないからね。入学できたことに感謝して、がんばろうって思います。准看護師として老人ホームで下積みの看護の仕事ができたことは絶対に役立つと思うから(と自分に言い聞かせるw)。

さて、入学式はうちから結構離れた空港の方のキャンパス。

初めていくところだから、Googleのナビを使ったわ。

息子2がいたずらして日本語設定にしてたー!これみなさん気をつけて!っていうか辞めたほうが絶対に良い。

日本語だとアメリカ国内では道路の名前言わないのねー。

だから次右折してください。

次右折してください。ジャンクションです。

ジャンクションですって言うの。

ジャンクションって一体なんのことー!?日本語じゃないよねー!?

さて、会場に入ってビックリ!すごい人数だわ。

そして当たり前だけどみんな若い!大学出たあと数年働いてる人たちなのでうちの娘よりは若いけど。

上の方で30代半ばかなー。まあそうだよね、普通笑

壇上に上がった教授陣が私の年齢かそれ以下って感じ。

ここで嬉しかったのが、校長先生を含めみなさん女性ってこと。

前の准看護師学校は一番偉い人、お医者さんで男性。彼は実質何もしないけど、名前だけで多分一番高給取りだったからさー。

でも今は先生たちみんな看護師出身。そのあと、仕事しながら勉強して博士過程を終了した人たちやその途中の人たち。かっこいい!

先生のうちひとりは陸軍で戦地で看護師をしたあとずっとERでバリバリやってきた人。素敵ー!

教科書も大量にもらったわ。でもすでにアマゾンから買ったりレンタルしたりしてるから、これは使う教科書の4分の1ぐらい。

どきどきー!

准看護師学校と違って一学期目から早速実習が始まるの!准看護師学校では一学期は座学と学校での練習だけで実地研修はまだなかったのよねー。

で、実習先では学校で練習したことだけやって、習ったことないこと、練習したことないことはやるの禁止だったけど、この学校では機会があって教えてもらえればじゃんじゃんやってみて!って感じ。

え、これほんとう?

なので、もう一度実習先で先生に確認するけどね(相変わらず、心配性)

実習先は正看護師の学校だから病院?って思い込んでたけど、私の職場みたいなところなので実はちょっとガッカリ。

でもまあ慣れた環境だから堂々として実習できるかなという感じもする。

准看護師学校のときに、先生に「おどおどしすぎ。もっと自信持って!」と言われてたから。

実習は来週の火曜日から始まるよー。そして同じ日にスキーパトロールの練習(スキー屋さんで)が始まる。ワクワク!

そうそう、昨日、クラスメートたちを見てて思ったこと。

かなりマイノリティがいるってこと。嬉しかったわ〜!そして外国出身の私みたいな人もいるの。ますます嬉しい。

中国人の学生はアクセントがあっても堂々とたくさんしゃべって質問してた。強い!

看護の職場でもダイバーシティが浸透しつつあるのかもね。

↓クリックしてね。しつこくランキング参加中よー

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。