海外保険に入りましょう

一応薬出してもらおうと思いたって、カナダの救急病院に来てみました。950ドルなんていうすごい額

アメリカからカナダに行くのって言葉も英語で良いし、国境を超えるのも車でそのままいけるので海外に行く感覚が無くて海外保険に入らないで行ってしまいます。こんなときのために次回からは海外保険入ろうと思いました。

良い経験になったわw

と良かった探し。バンクーバーのすぐそばのリッチモンド。英語がもちろん使われてるけど、中国系の人ばかりで、シンガポールか香港に来てるみたい。街は漢字パワーであふれかえってます。

ERの割にはあまり待たずに診てもらえて良かったです。お医者さんは「あなたは若いし(久々に言われてウフッ)、もう帯状疱疹が出てから日数経ってるし、抗ウィルス剤要らないわねー」って言うんです。わざわざ10万円払って、帯状疱疹ってわかるだけじゃ、困るわ!っと思い、薬出してくださいって騒いだら出してくれました。ホッ。幸い、3日ちょっと経っただけなのでまだギリギリセーフかなという感じで。

頭も痛いと言ったら強烈に強いお薬出してくれそうになったのでお断りしました。

数日前にオレゴンで出してもらった抗生物質は、もう飲まなくて良いわよと言われてビックリ。え~途中で辞めていいの?でも元々化膿があったわけじゃないのでいいのかなー。しかも出してもらってた抗生物質、ペニシリンアレルギーの人用なんですって。お薬出してもらって、ただハイハイと飲むよりちゃんと自分で確認も大事ですね。

頭の片方だけに起きる頭痛、帯状疱疹の前触れに起きる事あるらしいです。ワタシもそうでした。このお医者さんに教えてもらったのだけど、ここに来た患者さん、同じ原因の頭痛でCTスキャンしても原因がわからなくて、何なんだろうと困っていたところに帯状疱疹が出てきたんですってー。頭痛の原因っていろいろですね。でも、ちょっとした頭痛でCTスキャンって高そう。。

お医者さんに聞いてみたら、ランもスキーもすぐにOKだそうです!ヤッター

24時間営業の薬局に行ってすぐにお薬出してもらえたし、素晴らしいサービス。

↓の レゴの写真、ポチッとお願いします。ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。