ポジティブ•セルフトークの大切さ

IMG_20140717_190254

サッカーの練習風景

うちのチーム、今シーズン実は一度も勝っていません。

それどころかほとんどの試合、7対0という感じでめちゃくちゃ負けています。

そんな感じで選手たちのモチベーション、とーっても下がってます。

昨日の練習中も、
「土曜日の試合も、どうせ負けるし」
と、ネガティブなことばかり言ってます。
そういえば、私もおんなじようなこと考えてたな。ランの途中。。。

いつもトライアスロン、年齢別部門で下から数えた方が速い。
真面目にがんばったのに、マラソン、まだサブ5なんて言ってるし。
好成績は小学校のマラソン大会(3キロ)だけだし
あ、あと高校の全道大会出場っていう過去の栄光だけ!?

アスリートとしてのピークは30年前!?

なんて、めちゃくちゃネガティブ思考に陥ってました。

でも、確かこのネガティブなセルフトークが一番キケン!
ってこと思い出しました。

シュートしてゴールを決める!
バリバリ走って、上位に入る!
っていうステキなシーンを想像しながら
トレーニング、大会に挑むことが大切なんですよね。

自分は強いんだっ!ってね。

どうやって子どもたちにそれを伝えていくか、考え中です。

自分に関しては、とにかく「どうせ」モードが始まったら、ぱっとふりはらっていこうと思います。

そして、小学校のときの輝かしい過去の栄光を思い出すんです!(って昔すぎ。)

なんだか風邪ひいてしまったようです。
はやく、復活してね〜と応援していただけると嬉しいです!
よろしくお願いします!
↓を、ぽちっとね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。