サンクスギビングの翌日の恒例クリスマスの飾り付け〜

なぜか娘(もう高校生だからかなー)はそうでもないのですが、息子1と2は季節の行事が大好き!

ハロウィンのコスチューム(ポケモンのなんとか)は夏から作ってたし、サンクスギビングもはりきってたし、そしてクライマックスのクリスマスの飾り付けもワクワク。

男の子って単純なのかな〜。私の筋肉ブームも興味をもってくれて、足の親指を持ち上げる筋肉とそれ以外の指を持ち上げる筋肉違うんだよ〜って言うと、じゃあ、自分たちのスネではどうやって筋肉が盛り上がるんだろう!って実際に一緒に見てみようとします。

そうそう、生理学の先生に聞いた面白い話。

サンクスギビングでローストするターキーのお肉、白身は速筋、赤身は遅筋なんですって!も、もしかしたら、白身を食べたら、うちのゴーリー女子高生、パックをキャッチするスピードが速くなるかなー?って聞こうと思ったけど、恥ずかしいのでやめました。コラーゲン食べても、お肌ぷるぷるにならないよって、別に〜を食べたら、どの部位に作用するってわけじゃないみたいなことを言っていたし。

シアトルのワシントン大学医学部の筋肉サイト素晴らしいです。絵がきれいで見やすいー。まぶしいっ!よっ、ふとっぱら!

ブログランキングに参加してます。
↓をポチッとお願いしますー。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

サンクスギビングの翌日の恒例クリスマスの飾り付け〜」への2件のフィードバック

  1. Walnut

    家も息子達がいつもChristmas treeの飾り付けをしてくれてました。私は監督役で ”もっと、右にBallをつけろとか、バランスと色を考えろ”とか言うだけでね。かたずけもBoysがしてくれてたので、助かりました。がそんなことは子供達が巣立つ前の話。今は自分でやらないといけないので面倒です。ポインセチアを一杯買いそれだけにしようかな? ChristmasにはLeavenworthに行く予定です。

  2. りょうこ 投稿作成者

    Walnutさーん、
    Laevenworthって素敵なところらしいですね。アイスホッケーの試合で娘とダンナが行って、ドイツみたーいって感激してました。でも食べてきたのは、もんごりあんグリル。
    息子さんもクリスマス飾り付け好きだったのですね。男の子って実は意外とそういうお手伝いっていうか、好きなんですよね。可愛い♡
    きっと今もクリスマスツリー飾り付けながら、「子どものころママと一緒に飾り付けたなあ」って思い出してますよ。
    お片づけもやってくれたんですか!うちは片付けは私がひとりでやってるような気がするわ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。