ポートランドの電車の駅で警察官にゴミ箱ダイブをさせてしまった

昨日のコストコでのゴミ箱ダイブで思い出しました。

昔、ポートランドの電車の駅、Sunset Transit Centerでチケットを電車を降りてすぐにホームのゴミ箱に捨てちゃったんです。

あ、ちなみにポートランドの電車は改札口がありません。

で、ホームから階段を上がったところに、なんと!鉄道警察(っていうのかな?)が抜き打ちチケットチェックをしてたんです!

「今、ホームで捨てちゃったんですけど。。」

とよくありがちな言い訳を。

でもウソじゃなくってほんとなんだから〜

その警察のお兄さん、真面目で親切で良かったわ。

なんと白いゴム手袋をぱちっと手にはめ、

ゴミ箱ダイブを始めたんです!

Look what you’re making me do. (本日のワンポイント英会話w)とか嫌味とも冗談ともとれるようなことを言いながら。

しかもゴミ箱満杯。かなり長い時間、ゴミと格闘し。。

薄いチケットだから底の方までスルッと落ちたみたいで、かなり底の方に入ってました。

わざわざ探してくれた親切なお兄さん!

夏だからゴミ、かなり臭かったに違いない。

申し訳なかったわ〜。でも、「私のことを信じてくれてありがとう!」と別れ際に言ったわ。

そういえば、これ、あの日系企業でゴミチェックのお仕事(環境内部監査)してたころに起こったことだったわ。偶然とは思えない。。。

さて、ポートランドで電車利用される方、ご注意ください。

チケットはホームから階段であがったところまでチケット持ってないとダメなんですって〜!(階段がある駅の場合)

そんなルール知らないですよね〜。

でもこんな体験も日本人初に違いない(また得意の日本人初。。)
ブログランキングに参加してますっ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。