カテゴリー別アーカイブ: 看護師への道

アフガニスタンより大変?ただ大げさなだけ?

現在、看護学校からの合否結果を待ってるところです。第1志望の医大付属の看護学校はもうダメっぽいです。

ここは学部の成績とかオールAじゃない受からないとか。。

看護学校、私の思っていた「頑張れば合格する」という甘いレベルじゃないみたいです。

西海岸、東海岸は激戦区みたいです。

内陸部は狙い目みたいです。

例えばアリゾナ州とかアイダホ州の看護大学はかなり入学しやすいらしいです。

コミカレの教授談。

ホッケートーナメント中に色々看護の話をしてくれた元ナースのホッケーママ。

お友達で看護大学に行ってる学生さんがいるんですって。

なんとその男性、アフガニスタン帰りの元衛生兵。

そんな彼が看護大学はアフガニスタン時代より辛いって言ってるんですって〜!

アメリカ人の単なる大げさトークだと思いたいんだけど。

まあ志望校全滅なら杞憂に終わるかw

後もう一つ言われた事。

彼女が20代の頃はずっと入りやすかったって。

資格も取りやすかったし。

アメリカのナースって今ではかなりステータス上がってるもんね

必然的に学校も難関に。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

仕事で溺れそうな気持ちになった!でも。。

今日のCNAの仕事は今までに無いぐらいキツかった〜!溺れそうな気分だったわ!

もう限界っ!と思いながら、

頭の中で辞表の文章まで英作文しちゃったわよっ!

その時!

頭の中で、息子1に

マミー、絶対に仕事辞めたらダメだよ。ナースにならないと!

って言われた言葉がキラリと光ったわ。

そして、同僚たちに助けられた。

息の合う同僚たちのおかげで、ストレスMAXになったときも、

ワイワイ笑いながら、元気になった!

イライラすることも満載な仕事なので、

文句言い合ったり、言い合いになったりするけど、

なんだかんだ言って、みんな気が合う。

こういうチームなら

どんなに大変な仕事でも乗り切れる!っていう気がしたわ。

今日もシフト終わるころには、かなり心身ともに疲れてて、すっとんでる感じで、

今日は全員アジアン移民おばさんスタッフだったので、かなりおばさんジョークを飛ばし合い、ガハハって笑って

楽しかった〜っ!

あ、そういえば一人女子大生看護助手がいたけど、まあ彼女は強そうだから大丈夫ね。

帰りは息子2のテニスレッスンを見るついでにジムのトレッドミルで、スピード練習。

超短距離だけど、長距離のんびり走る練習だけじゃなくて、こういう練習もすっごく効果的で効率良いんですよね〜。

一日中立ちっぱなし、走り回ってたので、脚が重かったけど、ちょっとだけでも運動したら、スッキリした!

それからサウナ〜。

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ