人前を通る時のエクスキューズミー

人にぶつかった、人の前を横切ってしまったときにとっても便利で、かつ必須表現、エクスキューズミー。でもソーリーの方が言いやすいから、ついついソーリーですませてました。

在米20年にしてようやく口が回るようになり、エクスキューズミーって言えるようになったわ!

でもエクスキューズミーを乱用してる人いるんですよね〜。

エクスキューズミーさえ言えば、前にいる人によけてもらって、どこでも通れるって感じの人が多い。

特に中年の白人女性。どこの国でもおばさんって図々しいんだわ。

男性はあまりそういうことないわね。

買い物中、冷凍食品コーナーとかでじっくり選びたい時とか、エクスキューズミーって言われたら、よけないといけないし。。。

も〜今私はここで買うもの選んでるんだよ。ちょっと順番待ったら?ってよく思うわ。

さて、やっと私もさらっと言えるようになったエクスキューズミー

体がでっかいせいか、顔が怖いのか、言った瞬間、男性や若い女性、いつもびくっとして、ソーリー!ってすごーくすまなそうにするの。

いいのに〜。別に私怒ってるわけじゃないのよ。ただガタイがデカイだけなのよw

さて、昨日もゲーム屋さんで通路を占領してる若者カップルの横をすり抜けようとしたら、

男性のほうが、ビクッと飛び上がって、「ソーリー!ソーリー!」って道を開けてくれたわ。

私も恐縮しつつエクスキューズミーって小さな声で言いながら通り抜けたの。

そしたら、後ろから聞こえてきた女性の声。。。

「そんなにソーリーソーリー言わなくていいのよ。あの人、私たちの横を通り抜ければいいだけなんだから。」

カップルの力関係が見えた瞬間だったわ。
うわ〜!ついにランキング20位にまで転落したわっ。ポチッと愛の手を〜(笑)
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。