うわ〜パーティで劣等感!でもメディカルスクール合格必勝法、ゲット!

久しぶりのお呼ばれバーベキューパーティ。1年ぶりだわ〜。毎年同じ時期に招待していただいてるの。

オットの仲良しとその奥さんのご家庭。奥さん、オットが博士号とった大学で教えてて3人超仲良しなのよね〜。そこですでにアウェイ感 ふたりともとっても優しい方たちなんだけどね〜。超高学歴の3人の中にちょっと入れないの。うわ〜情けない!

まあ私に特に興味も無いみたいだし。かなしー。

で、奥さんの職場(医大)関連の超高学歴なお友達やお子さんの私立小学校のママ友パパ友たちが集まるパーティ。私立のママ友たち、やっぱりバリバリ社会で活躍中だし。

英語以前の問題でなーんかすごく劣等感を感じまくったわ。

そう、言葉の問題以前なのよ〜!

だって、日本人のお客さんもたくさんいたけど、大学関係者っぽい感じだったので恐れ多くて近付けず〜。(ってすでに気にし過ぎの私)

そして、オットと息子1が会話してる女性がいたので会話に入ろうとして近寄っていって話聞いてたら、

What do you professionally?

って聞かれて、

「な、ナース目指して学校に行ってるの」

って答えたの。看護学校受かってないけど、必須科目とるためにコミカレ行ってるから一応ウソじゃないわよね

「ナイス」ってさらっと言われたわ。

まあ、それもそのはず。

その女性、整形外科医なんですって。

さすがに、今月末からCNAになる学校に行くのとは言えなかったわね。

うちのオットなんか、CNAなんて恥ずかしいから職場の誰にも言えないって言ってるし。ひど〜。差別よ、差別だわ!

さて、整形外科医、息子1が目指している職業なので、いろいろアドバイスしていただいたわ。

やっぱり、勤勉で医療、科学に興味があるだけじゃなくて、

頭が良くないと

ダメみたいね。当たり前かもだけど。。。

あと、彼女によると、メディカルスクールに行くためにおすすめ学部って無いみたい。

彼女はなんと学部は文系なんですって!

それよりも、高校の成績GPA4.0にしておくことと、大学学部の成績もGPA4.0にしておく方が良いみたい。

メディカルスクールの入学審査官たちも、受験生の学部の専攻が「バイオケミカルなんたら」とか「生物」とかより、かえって「エンジニアリング」や「数学」や「スペイン語」みたいな方がおおって思うらしいのよ。

あと、なんと言っても大事なのは入学試験である、MCATで良いスコアを出す事なんですって〜。

おおお!楽しそう!

くっそー、この際、メディカルスクールに行ってドクターになって見返してやるっ(って誰を?w)

あと、これはどちらかと言うと女性向けのアドバイスだと思うけど、結婚、出産と言った大事な機会をメディカルキャリアのために諦めたり、延期しちゃダメよ。って目を輝かせてアドバイスしてくれたわ。

カッコイイ女性だった!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。