アメリカの家、メンテナンスは完璧にしておきましょう〜

家を買う準備は着々と進んでます。さて次は今住んでる私たちの家を売りに出します。で、不動産屋さんに見に来てもらう事に。ひゃー昨日の投稿よりさらに直すところが満載でショック!

こういうところちゃんとあと伸ばしにしないで壊れたり汚くなったらその都度メンテしておけば良かった!(そうしたら気持ち良く生活できるし!)

まああんまり満足しちゃうと新しく家を買おうと思わなかったから新しい家のカメさんにも出会えなかったし良しとしよう。

でもご参考までにアメリカの住宅の買い手や不動産屋さんが「おお!」と喜ぶポイントまとめておきますね。

  1. 家の中の壁のへこんだ部分や穴を修理して無難な色でペンキ塗ってキレイにしておく。
  2. 屋根の上に葉っぱやコケ付いてるのダメ。
  3. 外壁サイディングをキレイにしておく。パワーウォッシュっていうのをする。
  4. フローリングは磨り減った部分やをresurfaceしてからツヤツヤにしてもらう。ツヤの度合いはナチュラルかサテンが良いんですって。
  5. 家電もキレイに。ステンレス用の磨き粉でピカピカに。
  6. 子どもたちが喧嘩して蹴破ったドアを交換。
  7. シールはがしておきましょう。
  8. エアコンやヒーターの点検してもらって書類取っておく。

普段からできる事もたくさん含まれてるけどとにかく忙しくて(言い訳)。。

日本よりアメリカの方が庭や家のメンテが厳しい感じがするのは私だけかしら。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカの家、メンテナンスは完璧にしておきましょう〜」への2件のフィードバック

  1. Salie

    家を売るのってお金がかかるのねーでも、コメントを載せたんですが、何故だかはじかれました。(笑)
    もう一度、今回は、大丈夫な事を祈って、私たちの1回だけの経験ですが、参考になればと思い、書きますね。
    私たちは12年ほど前に、数年住んだ、ポートランドのコンドを売ったんですが、いろいろ調べた末、何より節約できるのは、1日も早く売ることだと知り、お掃除から壁のペンキ塗り、デコレーション等、お任せして、大体5000ドルはかかったと思うのですが、1日で、それも言い値で売れました。 同じゲート内で、2件ほど同じ間取りのコンドが売りに出されてましたが、半年から1年かかって、やっと私たちより低い値で売れたようです。 
    その時感じた事、プロの仕事は、やっぱり違う。
    それと、やっぱり1番節約できたのは、私たちだし、1日で売れた事により、いろんなストレスからも逃れられました。

  2. りょうこ 投稿作成者

    Salieさーん貴重なアドバイスありがとうございます!やっぱりプロにお任せした方が良いのですね!大掃除。。とプレッシャー感じてたけどお任せする決断ができました。やっぱり直ぐに売れると精神的にも楽ですよね。
    それにしてもなぜコメントするのにエラー出ちゃうんでしょ。アンチスパムの設定厳しいのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。