ホームインスペクションで危険な怖いラドン疑惑浮上か?

日本ではラドンと言うとラドン温泉でのどか〜なイメージですが、アメリカではラドンガスは肺ガンの原因として危険物質として認識されてます。

家を買う時に行われるホームインスペクション(検査)でもラドン検査が必須になって来てます。

2pci/Lだとラドンを減らす換気扇などを設置しないと危険なのだそう。

で、新しく買おうとワクワクしていた家のラドン検査の結果。。

まさかの1.7!

これってかなり高く感じるのですがどうでしょう。

高い時は安全基準の4.0を上回る5.1も出てるじゃありませんか〜!

何でもだいじょうぶだいじょうぶというオットはだいじょうぶだよー。

不動産屋さんは「自然界にある物質だし〜」って言う。なんか日本で原発が推進されてたときの決まり文句を思い出させるわ。こんな低い数値で心配してる人は初めて見たとまで言われたわー。

検査してくれたインスペクターも全然心配無いって言うし。

誰も私の心配を理解してくれない。

私以外の家族は家を買う事ですっかり盛り上がってて誰も相手にしてくれないし。

とりあえずインスペクターさんにもう一回検査してもらうことにしたわ。

だってインスペクターさん、ラドン検査の器具の設置方法間違ってたことを私発見したんです。ラドン検査結果が心配になってインターネットを調べまくったらうちが雇ったインスペクターさんの間違いが発覚したの。

再検査でどういう数値が出るかしら!

っていうかちゃんとインスペクターさん忘れないで検査してくれるか心配よ!

http://www.oregon.gov/oha/PH/HEALTHYENVIRONMENTS/HEALTHYNEIGHBORHOODS/RADONGAS/Documents/final2015_summarytable.pdf

にオレゴンのzip codeごとの平均値が載ってます。

参考になるわ。さてスポーツ母ちゃんのブロと言いつつアメリカで中古物件購入のことやおしん看護助手のことばかり書いてるのでスポーツの事も。

息子1。先週はホッケーのトライアウトにホッケーパンツ忘れ。今日はホッケー陸トレにヘルメット忘れコーチに借りるはめに。

娘はカナダのチームに入って初勝利!!!

 

なんと最初のコーチがアシスタントコーチに降格になり新しいコーチが就任した直後の勝利。偶然ではないですよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ホームインスペクションで危険な怖いラドン疑惑浮上か?」への3件のフィードバック

  1. はる

    ラドン心配だね。私も福島の原発事故のあとにさんざんネットで調べたけどいろいろな情報がありすぎて結局わからなかった。実際秋田?の玉川温泉とかで湯治でがんとか完治してる人いるだろうし…
    やっぱり私も温泉は大好きだし。最近は岩盤浴もたまに行くし。で、いろんな考え方あるだろうしわかんないけど、わたしの基準は放射性物質は自然のものなら多すぎないなら大丈夫ってことにした。
    また何かわかったら教えてね~

  2. りょうこ 投稿作成者

    はる〜
    たぶんラドン温泉のラドンと地下から直接家の床の割れた部分から湧き出して来るラドンとは違うのかなぁ。
    それにさラドン温泉に行くって言ってもたまにだけど家のラドンは毎日だもんね。日本では西日本にラドン多いらしいよ。
    でもさ喫煙に次いでラドンが第2の肺ガンの原因とはショックだよね。
    アメリカにウェブサイトではラドンは大丈夫っていう情報はゼロだったの。ただポートランドの私の家の辺りの平均値がサイトによってばらばらで混乱したわ。隣の家が大丈夫でも自分の家は危ないってあるらしい。心配なことは自分で測ってみようということで自分で測ってみる事にしたよ。

  3. ピンバック: ラドン軽減装置導入後のラドン数値のその後は? | ポートランドのスポーツ母ちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。