トイレ掃除を伝授してみた

引っ越して来た家、なんとトイレが4つもあるんです!多すぎw で、1個だけ使えばいいのに、みんな全部使うの。こんなにたくさんのトイレ掃除してたら日が暮れるわ。。。って思ってたら、名案が!!!

どこかで読んだ、お手伝いする子は成績も良い

っていう記事。

ふふふすぐに感化されます。

っていうかホントは家事の手抜きしたいだけなんだけど。

で、早速息子1と息子2に、トイレ掃除の仕方を伝授

気持ち悪そうに恐る恐る掃除する息子2。

なんと素手で細かく丁寧に掃除する息子1。

性格が現れてておもしろい!

留学中の娘も冬休みに帰ってきたら、さっそく参加してもらうわ。

ついでにダンナも!

アメリカって小学校の頃からお掃除は用務員さんだけがするの。

以前、ボランティアしてびっくりしたんだけど、ゴミが床に落ちていても、子どもたち拾わない。。。

踏んづけて歩いてる。。。

だからかもって思うんだけど、アメリカ、ゴミのポイ捨て、日本より多い。

公共の場を汚す人が多い。

掃除する人の気持ちがわからないんだと思うわ。

前も書いたと思うけど、ロスアンゼルス空港で、立派なビジネススーツに身をつつんだ白人男性、大量に食べていたものを床にこぼしちゃったの。

何事も無かったように、そのまま放置して立ち去ったわ。

掃除は自分の仕事じゃないってわけ。

トイレ掃除を義務付けられた息子たち、こういう大人にならないはず。

って思いたい。

 
↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。