せっかく良いこと言ったのに、息子1のニヒルな発言

まだまだ新年の抱負頑張ってます。(ってまだ1月の初旬)

オットに優しくする

です。

まだポートランドのラーメン屋さん、輝月に行ったことについて書いてます。

ウェイターさん、オットが頼んだラーメンを忘れちゃったの。

で、オット以外のラーメンは勢揃い。

そこで、去年までの私とは違う私。

私のラーメンをオットに分けてあげた!!!

って言っても、麺5本ぐらいだけど(笑!)

でも、私にあまり優しくされたことのないオット、嬉しそうだった〜!!!

で、なんと言っても一番驚いたのが、この私のにわか優しいモード、子供たちにまで伝染したの〜!!!

たこ焼き(そうそう、このお店、居酒屋なんです。ラーメン屋って私は呼んでるけど)大好きな息子2、

最後のひとつを、

「これはマミーの分」って私に取っておいてくれたの。

「やっぱり優しさって広がるよね!」って感動しながら、たこ焼きを頬張る私に、

ニヒルな息子1、

「違うよ、息子2、ただお腹いっぱいで食べきれなかっただけだよ」

まあ、そうかもね〜。

↓アメリカ情報ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。