アメリカでも神対応ってあるのね〜

オリンピックのおかげでスキースノボ熱が再燃したうちのファミリー。

オットを除く4人分のスキースノボウェア、ヘルメット、ブーツ、グローブ、ゴーグルとかなり大量に新調。

子どもたちのっていつの間にか、小さくなってしまってるんですもの〜。

で、ちゃっかり(笑)私もいろいろ新調。

私はデブになってウェアが小さくなってしまってたり〜。

ヘルメットはニセコ用に札幌の実家に置いてきたし〜。

さて、昨日アウトドアグッズのお店、REIで購入した息子1のスキーブーツ。

お店の人、ものすごく親切なそして、物知りなおじさんで、すごく時間かけて足のサイズをはかってくれて、ブーツ選びを手伝ってくれたの。

なのに!家にあったダンナのお古が実はピッタリということに気付き、翌日返品。。。

しかも!ブーツに合わせてカットしてもらったインソールまで返品させてくれたの〜。

嫌な顔ひとつせずに、レジのイケメンのお兄さん。

爽やかっ!

インソール50ドルぐらいしたから、返品できなかったらショックーって思っていたので良かったです。

ここで、嫌味言われてたり、しぶしぶ「返品させてやるよ」みたいな感じだったら、

私、もうREIでは買い物しずらいなあ。オンラインの他のお店に行こうってなったと思うの。

でも、爽やかなカスタマーサービスに感銘を受けて、オンラインストアで買おうと思ってたヘルメット2個その場で買っちゃったわよ〜。

このお兄さん、昨日ブーツ買った私を覚えててくれたし〜。

まあ大きいアジア人のおばさんはあまりお店にいないから、覚えやすいのかもw

アウトドアのお店の店員さんってアウトドア大好きな人たちが働いてるから、幸せな職場よね。

店員さんたち幸せそうに働いてて良い雰囲気。

対照的だったのが、今日行ったヒルズボロのNew Seasons Market。

ここ、娘が赤ちゃんのころ一緒に良くいってたなぁ。

最近は引っ越して遠くなったので行ったのはすごーく久しぶりだったけど、店員さんたちは不満げになってて驚いた。

レジのお姉さん、残業させられてるみたいで、上司に大きな声でため息ついてお客の前で文句行ったり。

チーズ売り場では女性店員と男性店員が仕事中なのに個人的なことで大声で喧嘩をしていたり。

昔はこんなじゃなかったのにな〜。

いつも行くシーダーヒル店は良いんだけどねー。

お店の雰囲気って大事ですよね。

ブログランキング参加中です。↓、どちらかクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

アメリカでも神対応ってあるのね〜」への2件のフィードバック

  1. ボニー

    すっかりはまってますねwwわたしも山に登るぞーとスタイルから入って一度も行かなかったりしてました。ボードか~~できるかなー?

  2. りょうこ 投稿作成者

    ボニーさーん
    スタイルから入るとこ私もおんなじ!アイスホッケーもスタイルから入りすぎてリンクで立ってる時、後ろからサイン求められたことすら笑
    山ガール!これからチャンスあるかもです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。