入学決定じゃないのに、こんなに大金払いたくないよー

全部不合格だったので、唯一もうひとつ残ってる看護大学、コンコーディア大学。この大学にはなんとOHSUと同じように、大卒者対象のプログラムがあって18ヶ月で4大卒の看護大学出ることが可能なの〜!

何度も何度も親切に電話くれる入学カウンセラー。

最初は、なんて親切なのって感動してたけど。。。

今日、やっと、成績証明書の評価が出ましたって電話で言われたのだけど、

あと6個も授業を取らないと行けないの〜!

しかもそのほとんどをコンコーディア大学で取ると「スピーディ」に取り終えることができるんですって。PCCで取ると3学期もかかるところ、コンコーディアで取ると1学期で終えることができるの。

取りますとも、取りますとも。

入学許可してくれることが前提ならね。

100万円でも授業料払いますよ(まあそれは大げさだけどw)

でも、入学許可は成績次第なんですって。

なんかこれって怪しくない?

だって、このクラス6個取り終えるのって8月の終わりだよ?

それから9月に始まるプログラムの合否結果出すの???

遅いよそれ。

普通、もう合否結果出てて、入学決定者に通知行ってておかしくない時期ですよ。

しかも、その「取ったら入学許可させてあげれるかも」っていうクラス、全部で6000ドルぐらいするのよー!

怪しい。。。

もういいわ。

なんかギャンブルみたい。

ってはっきり言っちゃった。

もう他のプログラムに行くことにする。

LPNプログラムだけど、たぶん入学許可してくれそうもない大学に6000ドルも払うぐらいなら、ちゃんと入れてくれるところに行ったほうがいいわよね。

6000ドル、払えないならローンも組めますよー。

だって、悪いけど悪徳業者みたい。

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。