ダンプカー1杯分の土。。。

私の住んでる家は9軒しかない小さなHousing Associationの1軒なんです。日本でいうと町内会みたいな感じかな。

で、春なので、ダンプカー1杯分の土(正確には木っ端を細かく砕いたマルチ)を注文して家の周りの植物の生えてない部分に蒔くことに。

マルチングって言うんですね日本語のガーデニングサイトで今調べてみました。

9軒のうちうちを入れて4軒は外国人。アジアや中東やフランス組。

まあうちはダンナはアメリカ人だけど。私は外国人。

外国人組、見事に参加しなかったですね。。。

私も実は息子1と息子2にお小遣いをあげて、私とダンナの代わりに参加させることに。(だってすごい西日で暑いんですものー。)

夕方で疲れてて英語でみんなとしゃべりながら作業するの面倒。。。って思ったの。

しかも、引っ越してきたばかりであんまり誰もよく知らないし。

ほんのちょっと挨拶したことあるだけ。

でも息子2が「みんなにお母さん、何してるの?どうして出てこないの?って聞かれたよ」と言われ、しょうがなく参加することに。

(実は後からわかったけどこれ息子2のかしこいウソでした)

いやいや参加したわりには。。。

巨大なマルチの山を見た瞬間スイッチが入り、みんながひくぐらいの勢いでシャベルで手押し車にマルチを積み上げる作業止まらなくなっちゃった。

こういう単純作業って燃えるの〜!

汗だくになってみんなとワイワイ作業。

なんかすごーく連帯感が生まれたわ!

他の外国人家族も参加すればよかったのに。

やっぱり、アメリカに来たからには馴染もうという努力も必要だなと実感した夕方でした。

そして、2日後(ここがポイント。若くない証拠w)、普段はブヨブヨの背中が激しい筋肉痛に襲われました。これで少しは引き締まってくれるかしら。

ブログランキング参加中です。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。