オットショックw古着屋とヴィンテージショップの違い。。。

今、アメリカのおしゃれな若者の間ではヴィンテージショップで掘り出し物の洋服探すのが流行ってるみたいね。(娘談)何やらそういうユーチューバーとかがいるとか?

で、ポートランドはその業界の最先端を行ってるらしい。

そこで、ホーソン辺りをうろつくことに。(私はすごーく浮いていた)

おしゃれなフードカートのあるfood card podがあったわ。

ケチな、いえ、倹約家のオットは娘が古着に目覚めたと言ったら喜んだ。

てっきりグッドウィル(寄付された洋服や雑貨を売る非営利団体)のお店でお買い物って思ったらしい。

んなわけないよねー。今時のアメリカの女子高生が。

で、見つけたホーソンの今流行のヴィンテージのお店。

匂いが苦手なので私は入らなかったけど、娘とダンナが言うには、かなり高いものばかりだったらしい。でも全然大したものには見えなかったみたい。ブレイキングバッドのTシャツとかウケてたけど。

出口では武装ガードマンが立ってるし。なんか物々しい。

でもわざわざ日本から買い付けに来る人たちがいるぐらいだから、見る人が見れば何か魅力的なものがあるんだろうな。

クリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。