国際バカロレアのお祝いに呼ばれなかった私達

息子1の通う高校は国際バカロレアをとることができる高校です。で、中学から高校の2年目まで頑張った場合、MYP終了証書授与式みたいなイベントがあるんです。

でもこれは昨日知ったこと。

秘密主義の息子1。

私が家に帰ってきたら家の外で誰かを待ってます。

おしゃれして。

え、デート?

(なんてはずはないのですがw)

「今友達と友達のお母さんが迎えにくる」

「え、どこに連れて行ってもらうの?」

「言いたくない」

でも無理やり聞き出したら、学校に行くらしい。

「でも夕方だよ?」

「MYPの集まりだから。でも来なくていいよ。友達のお母さんに連れて帰ってきてもらうから」

で、夜帰ってきた息子1。静かに上の部屋に行っちゃってた。帰ってきたことすら知らず、オットと私と息子2で3人で夕食食べちゃった。

その後、息子1に聞いたら、かなり大掛かりな授与式だったとのこと。ケーキ食べたり。

いいな〜いいな〜私たちも呼んでほしかったよ!

でも帰ってきたら今度は子どもっぽくなってた。

息子1「風邪っぽいから熱はかって。」と赤ちゃんみたいなことを言い出した。

ほんとに熱っぽかったんだけどね。

でもほら、自分で測れるじゃない?

大人っぽくなってみたり、子どもに戻ったり10代の心は不安定ね~

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。