マクドナルドで幸せを感じた

 勝手に自分で「お母さん卒業祝賀会」を企画し、近所の家族で大好きなバッファローウィングのお店へ。ホッケーやフットボール観ながら美味しいクリスピーなウィングを食べられるし最高。

本当はお寿司屋さん行きたかったけど、子どもたちあんまり食べられないので。。。

手羽先ならガツガツ行ってくれるので楽しく過ごせます。

家族での外食はだいたい週1でしてます。このところずっとラーメン屋さんが続いてたのでウェートレスさんはアジア人。研修不足なのかネイティブスピーカー同士じゃないコミュニケーションが失敗したのかはわからないのだけど。。。

毎回オーダーしたものと別のものが持ってこられ。

しかも、「違うんですけど。。」って言ったら、毎回ものすごい反論に出会い。。。

しかも、私を含めてそうだと思うけど、こっちに移民してきたアジア人移民。強くなってますよね。

だから、お客が「これ頼んでません」って言ってもウェートレスさんたち引き下がらない。そしてすごく喧嘩腰になるの。

今回は、ひさしぶりのアメリカンのレストラン。(っていうかスポーツバー)Buffalo Wild Wingsはオクラホマ出身のフレンドリーなウェートレスさん、サービス完璧。ミスゼロ。安心して楽しく食事することができました。

そういえば、この間、誕生日でステーキをOUTBACKで食べたときもアメリカ人のウェイターさん完璧だったな〜。

さて前置き長くなりました。

Buffalo Wild Wingsでおなかいっぱいに食べたあと、次はデザートが食べたいって思ったの。

なぜかどうしてもマクドナルドに行きたくなった。

アップルパイとソフトクリームが食べたい!って思ったの。

マクドナルドってほんとに安いですね。久々に行って感動。コーヒー2杯、サンデー3杯、アップルパイ2個でスタバでアーモンドミルクラテのトールを1杯と同じぐらいの値段。

ちょうど近所のハイスクールのホームカミングだったみたい。ドレスアップした高校生たちがマクドナルドで騒いでました。ちょっと、あんな格好うちの娘がしたらかなりショックかも!っていうぐらいの超ミニミニスカートの胸かなり露出の高校生までいて、うちの家族、ものすごく驚いたw

ホームカミングがあっても誘われないし、プロムがあっても誘われない(っていうか息子1の学校はプロムすらない)地味な息子1と息子2。

ゲームとアニメと宿題が大好き。

私たち夫婦に似て地味な息子たちです。

娘はもてるので他の高校の子からもプロムとか誘われてたけど、

フォートナイトで忙しいからと断ってたわ(笑)

実は娘もおたくなのです。来学期に向けてプログラミングの練習してるって言ってたけど、続くといいなあ。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。