ナースになるには心配性すぎた?私

やっと看護師の仕事に慣れてきたので楽しく働いているのですが、ひとつ心配事ができてしまいました!

ナースはやっぱりたくさんのお薬を扱います。

丸ごと錠剤を扱う場合は別に危険じゃないと思うのですが。。。

粉にするために砕いたり、その粉を容器に移したりするときに吸引すると思うんですけど!!!

なんでみんな心配にならないんだろうって不思議です。

インターネットでいろいろ調べてみたらますます怖くなった〜!

怖い薬を扱わないナースになりたいわっ。

ってそんな職場無い?

でもなんでそんなこと看護学校のときに気づかなかったの?って感じもしますが、

学校では実習先で投薬の練習1回か2回しかしなかったんですよねー。だから深く考えず。

病院なら抗がん剤を扱うナースとかは、いろんな防護用ガウンとか着るんでしょうけど。

うちは病院じゃないので、抗がん剤はほとんど無いのですが、それでも他にもかなり怖い薬もあります。

調べるの好きすぎるのでたくさん資料を読んじゃったー!ぎゃー。

妊婦さんや妊娠を考えてる方、そして授乳中だとさらに危険らしい。

でも妊婦さんじゃなくても危険なものもある。

そして、昨日寝る前に読んだ「薬剤師さん(かそのアシスタントかも)が長年に渡って吸引してしまった薬の粉で病気になった」という論文を読んでさらに怖くなったしまったー!

みなさんはどうされてますかー?

怖くなったので、施設内の薬局で若い同僚相手に打ち明けちゃいましたわー。

そして帰りに筋トレしてサウナで汗流して。デトックスのつもり。

でもまた論文読んでびびって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。