犬用サプリよりもっと良いものがある

今日はモカの健康診断の日。肛門付近に腫瘍があると言われてショック。

まあかなり高齢だからしょうがないかなと思いつつもやっぱりショック。

で、獣医さんの言う言葉が耳に入ってこなかった。

関節リウマチもあるから、サプリ出しておきますね。痛み止めと。

全然痛そうじゃないのに、年齢で自動的に出すみたい。

犬だから痛いって言えないし。

サプリも、アメリカではオンラインで買ったほうが安いし、痛み止めだって必要ならオンラインで買う。値段は半額なんだもの。

でも、腫瘍と言われてショックで、頭が働かなかった。

サプリも、synoviというサプリで、アマゾンで見たらはっぱり半額。

しかも、前看護学校の先生で猫を子どものように可愛がってる先生に教えてもらったんだけど、ああいうサプリより人間用に売ってるイワシの缶詰みたいなのほうが効き目あるんだって。もちろんそうだろうな。

コストコで大量に買ったのがあるからそれをあげた。

またもっと買って来よう。

サプリは獣医さんのところで返品してみようと思う。

モカの名前が書いたシールがはられてるから返品ダメって言われるかもだけど、一応チャレンジしてみます。

腫瘍もバイオプシーしてみないとまだわからないって言われたし。

悪性でも対処療法しかしない方針なのでバイオプシーで怖い思いさせたくない。辛い治療も受けさせないつもり。

それよりも、みんなで今まで通りに大切にお世話を続けることにします。

でも、歯槽膿漏もすごい感じなので歯の治療は予約しちゃった。全身麻酔。

血液検査してから麻酔かけるって言ってるから大丈夫だろうけど。。。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。