マスクできないアメリカでのコロナ予防

息子1と息子2のホッケー準決勝。どうしても勝ちたいからペナルティすれすれの激しいプレーになる。

主力プレーヤーがなんとペナルティを5回ずつやっちゃって、3ピリで退場。

ひゃー!

でもギリギリで勝った!

レフリーがすごく細かい人たちだったわ。

息子2は頭脳プレーだけど、激しさはゼロ。

なのに息子2でさえペナルティとられた。

後ろから勝手にぶつかってきて、息子2のスケートでひっかかって転んだ相手プレーヤー。

なのに息子2がトリッピング(相手を転ばせたときの取られるペナルティ)。

記念に写真撮影。

わたしは公共の場所ではコロナがすごーく怖いので(ポートランドでも感染者出た。。)マスクしたい。でもアメリカではマスクできないのでマフラーで顔巻いて、息子1と息子2に怪しい人みたいだった!って言われた。

でも効き目あると思う!

今日のホッケーもこれで行くわ。

でもこの防衛方法、リンク以外では使えないのよねー。もう外はあったかいから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。