コロナの最中のジョギングはトゲトゲ

コロナのせいで相変わらずいつものジョギングコースのサイクリングロードも歩く人々緊張してる感じ。

ジョギングしてる人たちはそうでもないけど、お散歩してる中年以上の人たちがかなり注意深いという印象があるの。

他の人が近づいたらそっと道の端に身を寄せたり。

もうそういう人たち見るのを疲れたので(人から離れるのが悪いと言うわけでは全然ないし、必要なことっていうことはもちろんわかってます)、遠く離れた草原を走ってるんです。

細い道が普通歩く道。でも確かに幅180センチ以下ですよね。だから草原の部分を歩いたり走ったり。

でも今日は驚いた。

なんとブラックベリーの茎がもう伸びてきていて、かなりトゲトゲしてるの〜!

走りながら足にからまりついたわ。

ひ〜。

でもそういう棘を避けながらジャンプしながら走ったから汗かいて運動になったわ。

緊張しながら歩いてる人が連れていたパグ、すごく呼吸困難でつらそうだった。大丈夫なのかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。