大人になって良さがわかった

子どものころはなんでおもしろいんだろうーって思ってたルパン三世。

大人になって見たら、魅力にとりつかれたわ。

で、情熱大陸、ユーチューブで見たらピアノでテーマ曲やってた〜!

ピアノ弾ける男の子ってかっこいいよね!憧れて息子1と息子2に習わせたけど。。。無理でした〜。

さてさて、ニューヨークのrice factoryで頼んだ北海道産米ゆめぴりかが来ました〜!そしてお友達ご推薦の大阪の地場野菜を使ったお吸い物も!

昨日早速食べてみて、もう大興奮。お麩がとけたらあんなにもちもちするものなのね〜!美味しい。お出しも最高。幸せ。

北海道産のお米に、千歳空港で買った佐藤水産のホタテご飯の素を入れて炊いてみました。あぁ幸せ。ご飯はカリフォルニア米と違ってほんっともっちもち。息子1が炊飯器からご飯をよそいながら、「どうしてこんなにもちもちしてるの?」と驚いてた。

炊きたてはまだ良いとして、少したっても日本のお米って固くならないのよね。

そうそう、アメリカのお米は使用農薬の量、かなり多いみたい。それに比べて北海道のお米を作るときの農薬はかなり少ないの。

いろいろコロナで制限の多い生活。おうちごはんが多いのよね。でも実は一番安全だよねーって言う気もしてきたわ。そして一番おいしかったりする。

そうそう、宇和島屋さんの北海道フェアで買った豚丼のタレを使って、豚丼を作ったの。北海道産のご飯にのせて。これもし、しあわせ〜。これで豚肉が北海道産なら最高なんだけど。。。アメリカの肉ってちょっと臭い。今日は玉ねぎも炒めてお肉炒めてみます。臭い消しになるよね。

そうそう、お肉は外で焼き肉してるの。部屋ににおいこもらないし。良いよねー。キャンプみたいで楽しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。