ファスト・パンツを履けと言われた

数日前に終わった看護研修。検査室での研修、実習を終えたあとに始まった看護研修で2週間ぐらいの看護研修だったかな。だからまだまだ超新米よね〜。だから作業がのろくたってしょうがないと思うんだけど!(というこの開き直りがおばさん)

だけど、先輩ナースたち(はい。。みんな若い年下ナース。)、絶対にイライラしてる。

明日はファストパンツ履いてきてねと言われたわ。(この英語表現かわいいので真似したい!)

休憩室に入ったときに、中にいた先輩看護師たち、突然静かになった。絶対私がくそのろいことで悪口言ってたに違いない。はぁ〜。私より数週間前に研修終えた子が20代でもうすぐナース・プラクティショナーになる出来る子だからますますギャップが大きいのかも。とほほ。

検査室のスタッフは、気さくな感じだけど、なぜか看護師たちはちょっとエリートチックなのよね。そして新入りに厳しい雰囲気。

前、同期が毎日毎日悩みや愚痴のメッセージ送ってきて、少し鬱陶しいなんて冷たいこと書いてたけど、うんうん気持ちわかるよ〜!そんなこと書いて後悔よ。

でもっ!がんばるわ〜。

点滴ルート確保のことでも超エリートの麻酔専門看護師にアドバイスをいただきました。感謝です。

新入りのおばちゃんのことで文句言う先輩たちもいるけど、いつも温かい先輩たちもいる。

そして。。。最高なのが看護マネージャー。

ハワイ出身のマネージャー。なんとクリスマス前一週間、ハワイ料理を毎日作って来てくれるの〜!まるで休憩室はポットラックパーティの場みたい!

このマネージャーとは日本のご飯のことでたくさん語り合えるし、とにかく聞き上手さん。そして優しいの。いつも癒やされます。

りょうこはもっと自信持って!って応援してくれるのです。そうよね!昨日は点滴全員成功したし!

ううっ涙でるわ〜!

声もかわいいし、若いし。。。って思ってたら私より数歳若いだけだった〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。