朝からドラッグテストで恥ずかしい〜!

今日は仕事休みの日なので、アメリカでは医療職に就くときには欠かせない、ドラッグテストに朝早くから行ってきました〜。8時半の予約だったけど、数分前に行ったら受付の女性遅刻。ちょっとだけどね。一瞬焦ったわ。

中では検査の係の人たちはちゃんと時間通りに来て働いてました。

嫌な予感がしたのですが、係のお兄さんまえにもいた若いお兄さん〜!しかも私のこと覚えてた〜!日本人で女性でドラッグテスト受けに来る人ってそんなにいませんものね。

やっぱりおしっこ見られるのはいくになっても恥ずかしい〜!!!

しかも!!!蓋無しのカップ!もう恥ずかしくて心の中で身悶えしたわよ〜!!!

しかも!!!朝起きて水ちょっと飲んだだけだったのでなんかおしっこ濃かったし〜!!!

きっと匂いもきつかったに違いない。ぎゃー!!!

しかも!日本語を勉強するのが好きな男の子で、「30ミリリットル以上入れてください」って日本語でなんてうんでしたっけ?とか聞かれて、教えてあげたけど、なんか緊張して30ミリリットル以上どころか60も入れていれすぎだよー!!!って思ったわ。私。でも足りないより良いよねと思ってそのまま提出。

それにしても蓋なしの尿検査カップって最高に恥ずかしいわ。

それもこれもドラッグなんてする奴らのせいだ〜!!!バカバカバカ〜!

私なんて昨日職場でもらった芥子の実入りのマフィン、ぱくっと食べようとした瞬間、ドラッグテストにひっかかったらどうしようって心配になってまるごと全部捨てたぐらい真面目なのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。