看護学校入学のための推薦状とTEASテスト〜

しつこく目指してる看護学校入学。次は推薦状!2通書いてもらえと学校に言われた。1通で良いけど、もし1通しか頼まないで、その人がだめになったらゼロになっちゃうから。念の為2通頼んでねと言われたの。

ふふふ、だめになる心配は実は無いのよ〜。

なぜなら、推薦状は私が書くから。で、頼む上司に「推薦状お願いします。お忙しいでしょうから私が下書きするからそれを読んでいただいて、あとはサインだけお願いします」って言っておくと簡単にできるのよ。

昔、プライスウォーターハウスクーパーズ時代に上司に言われた方法。さすがエリートは要領良いなあって思った瞬間だったわー。推薦状お願いしますって言ったら、「書いておいて。サインだけするから」って言われたのまだ覚えてる。

ということで、今回も下書き(っていうか完成品に近い)書いて、上司に見せてオッケーもらった。

TEAS試験は受かったし、推薦状はばっちり用意できたし、サムナーカレッジのほうはほぼ合格間違い無しって感じがする。でもなー、こっちは卒業してもADNって言って短大の看護学校。まだまだ4大のBSN卒にならないのよねー。ものすごく遠い場所にある学校だし。しかも3年もかかる!!!

だから、できればコンコーディア大学に受かりたい。こっちは18ヶ月の最短コースでBSNが取れるコースなの。

あと10日ぐらいでコンコーディア大学用のTEAS試験だわって思ってたら。なんと!!!TEAS試験ってSATとかと同じで一回受けたら、その結果を他の看護学校にも提出できることを今日になって知った。。。コンコーディア大学用にもTEAS別に申し込む必要無かった。。。

数日前に受けたTEASテストの結果そのまま送れるのよ。27ドルの手数料払って。。。

あぁ相変わらず要領悪い私。

でも再来週の2回めのTEAS試験、きっと一回目より点数あがるよね。TOEICとかSATと同じであの手のテストって数受ければなれてきて点数あがるからさー。

めんどくさいけど。

でも一回目より悪くなったらどうしよう。

息子1が「普通2回めの方が点数があがるよ」って言ってくれたし。せっかく受験料125ドルぐらい払ったから受けよう。それにしてもお金のかかる趣味だよね。


今日庭で発見したよー。一番好きな色。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。