天体観測と老人ホーム

突然、天体観測に興味を持ち始め、望遠鏡をバイト代で買った息子1。

生物より、物理学を勉強して将来はNASAで就職とかは?とかいちいち就職の話につなげたがる、男のロマンを壊す私です笑

バイト代で買うつもりだったのですが、アマゾンでオーダーしてみてちょっと足りないことが発覚。

以前面接で受かって犯罪歴、麻薬検査までしていつ始められる?と連絡が来るところまで行ったのに、自然消滅してた老人ホームの方でのバイト、突然、やろうということになったようです。

歩ける距離だし、普段のバイト先であるスケートリンクは今、休業中だし。

老人ホームの方ではCPRとか虐待防止のクラスをとったりちょっとだけ医療関係みたいな雰囲気もある。まあサーバーの仕事だけど。

決まるといいね!でもレストランと違ってチップもらえないし。

とにかく人手不足みたいです、うちの近所の老人ホーム(あ、うちもですが)

慢性人手不足業界なのに加え、コロナの時期でかなり辞め、大変みたいです。

っていうか、他の業界もどこもかしこも人手不足みたい。例えば、これから修理が始まるうちの屋根。この業者さんも人手不足みたい。コロナで失業保険を受けはじめ、そっちのほうがくそ暑い中屋根に登るより楽ってなってしまうんでしょうね。そりゃそうでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。