変装して応援に行きたい

週末の趣味は子どもたちのスポーツ応援でした。娘がアイスホッケーを辞め、息子2もホッケーを辞めた今、もう応援に行くことがありません。次は孫だな。

って思ってたのですが、意外や意外!

大学生になったばかりの息子1がなんとサッカークラブに入り、さらにはバスケ部、そしてバレー部(ハイキュー!!のおかげ!)に入ったというではありませんかっ!

高校生のころは私がどんなに高校のスポーツ部に入れようとしても、嫌がって入らなかったのに!

アメリカは高校の部活となると、すでに小学校からやってきてるかなりのレベルの学生しかスポーツ部には入ってません。まあクロスカントリー部や陸上部は別ですが、球技系は特にそう。しかも、トライアウトがあったりして、入部希望しても入れないことも多いのが現実。

特に男子だと下手なのは恥ずかしいらしい。めんどくさいプライドが邪魔して部活に入れないという悪循環が存在。

幸い、息子1の選んだ大学はスポーツチームのある大学じゃないので、スポーツ系の子はあまりいません。サッカークラブもオレゴンで一番弱小らしい。

なので、息子1でも入りやすかったらしい。

良かった良かった。これで友達もできるし、運動もできるよね。

サッカーというと、試合もあるらしい。変装してこっそり見に行きたいよ。

でも試合スケジュールなんて絶対に教えてくれないし、大きな大学のサッカー部じゃないからインターネットでも試合スケジュールなんて見つからないしな。

あ〜あ、みたいな〜。

↓クリックしてね。しつこくランキング参加中よー。

にほんブログ村

変装して応援に行きたい」への2件のフィードバック

  1. Corvallis

    私も息子のサッカーの試合の応援に行くのが好きでした。
    雨に降られることもあったけど、オレゴンだもんね、しょうがない。
    今は上の子がランニング、下の子がスポーツクライミングなので見に行く感じじゃないのよね〜

    息子さんが試合のスケジュールをシェアしてくれるといいですね!

  2. りょうこ 投稿作成者

    ランニングだと、一緒に走っちゃうとか!でも若い子は速いので難しいですよねー。私はもう5年生ぐらいの子どもたちと中距離競争したときに無理だと実感しました笑
    スポーツクライミングもかっこいいですね!
    いやー、うちの息子1は試合のスケジュールはシェアしてくれないだろうなー。
    孫に期待します〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。