こんなに喜ぶとは可愛いなあ

日本のじいじばあばからバースデーカードが送られてきた息子2。可愛いなあって思った。普通バリッと開けて中に開けて小切手が入ってるかなと見ると思うんだけど、息子2、まず封筒の宛名やじいじばあばの名前を指でなぞって喜んで見てる。書いた字を見るだけで嬉しいって感じ。

切手も、あ、これ猿だ、とか嬉しそうにじっくり眺めてる。

そして、大切にカードを開けて一字一字大切に読んだ。

ありがとう!

さて、分刻みで締切りが連続する仕事をしていると、休日になると久しぶりにシャバの空気を吸ってめちゃめちゃリラックスした気分になるの。そして、仕事以外で予定してたこと1週間とか勘違いしてたことに気付く。仕事の日は仕事以外のスケジュールについて考えられない。

ポートランドマラソンが良い例ね。一週間後だと思ってたら、なんと明後日だったし。

昨日が締切だと思いこんでたコミカレの宿題もなんと締切は来週だったと今朝発見。この調子じゃフルタイムの仕事とフルタイムの学生生活、両立難しいだろうなあ。

締切が昨日だと思ったから、ものすごく焦って「外国人の知り合い紹介して〜」という怪しいメッセージを何人もの人に送ってた私。ほら、今学期取ってる、異文化コミュニケーションの「宗教団体か同じ国出身の人の団体に所属する外国人にインタビューする」という妙な宿題のためよ。

最初に狙った(笑)フィリピン人の同僚がやっと返事をくれたのですごーく安心したよー。

いやー良かった〜。

同僚、フィリピン出身者の団体の代表を8年もつとめた、明るくてすごく面倒見の良い女性なの。しかも、職場での看護助手としての働きも素晴らしい。彼女がいてくれるとシフトがうまく進むのよね。ほんと貴重な存在。いつも明るいし、自分のお金で大量に花束までたくさん買ってきて入居者さんたちに差し入れしてくれるの。

夢のように素晴らしい人だわ。しかもいつも素敵なヘアスタイルとスクラブスタイル。完璧なの。

私はめんどくさくて穴の開いたスクラブ着てるけど(笑)だって、ペンが刺さってポケット穴あくんだものー。

彼女に「外国人インタビュー」をさせてもらえることになりほんと安心。

↓クリックしてね。しつこくランキング参加中よー。

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。