なんだか寂しくなっちゃった

まだ昨日のポートランドマラソンの余韻にひたってます。楽しかったぁ。ほんと出産と同じでどんなに痛くて辛くても終わってしまえば、楽しかったことしか覚えてないんですよね。そして、またチャレンジしたくなる。

まあ出産はもう年齢的に無理ですが(笑)

で、張り切ってランナーズワールド雑誌定期購読しちゃいました。

購読契約したら、トレーニングプランもダウンロードできるのです。

早速ダウンロードしてワクワク。

ハンソンメソッドだったかな。ポートランドのランナーのフェイスブックですすめられて買った本にはマラソンは2年で3回までにとどめること。レース後のオフシーズンは筋力をつけることに集中しましょうって書いてある。よっしゃー。筋トレだな。

マラソンを昨日走って思ったのは練習不足で、心肺機能もマラソンランナーレベルじゃないのに加えて全身の筋肉もトレーニング不足だなってこと。

今日、かなり腹筋にきてますもん。

さて、寂しいなあって思ったのはマラソン仲間がいないこと。

走り始めた10年ぐらい前はトントン拍子に仲間ができて、Hood to Coastやビーバートンからユージンに行く駅伝みんなで出たり、普段のマラソン練習で長距離を走る仲間がいたんだけど、いつの間にか怪我したり燃え尽きちゃったりして辞めてしまったのよね。あとは日本に帰っちゃったり。あとは、あまりにも私には手の届かないレベルでちょっと一緒に走ってもらうのは無理なランナーたち。

私はかなり遅いのでランナークラブに連絡して入れてくださいっていうのも恥ずかしいし。

遅いおばさんグループとかあればいいんだけどね。一瞬そういうグループに入ってたけど、自然消滅してたし。

難しいわねー!

あ〜それにしてもポートランドマラソンの余韻に一緒にひたって語り合える仲間がほしいなあ。

家族は全然興味ないし。仲間と打ち上げとかしてみたい!(まあ日本みたいな打ち上げは前のグループでも無かったけどね)

職場でチームがある子たちもいるけどうらやましいわ。うちの職場は仕事で疲れ果てていてジムすら入ってない人達が多そう。そもそもナースって走る人いるのかしら。

何年か前に出たポートランドマラソンでは参加しつつ、救急グッズを運び、簡単な応急処置をしてるRNたちがいました。憧れたわ。

それに!なんと!スキーパトロールの人たちが救急ボランティアもしてました!自転車に乗って。そうなんです。夏場はマウンテンバイクで救急してる人たちもいるんですよねー。

今日はあまりにも筋肉痛で歩くすがたもかなり苦しい。仕事入れてなくて良かった〜!

異文化コミュニケーションの宿題提出しました!クラスに看護大学で一緒になる子を発見。若い。。。


そして、遅くて恥ずかしいのですが、記録のためにレースタイム貼っておきます。




↓クリックしてね。しつこくランキング参加中よー

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。