初公開!マル秘スイムテクニック〜

先着50名様まで特別にお教えします!

とかっていうのは冗談ですが(笑)

今まで全く気が付かなかった問題を指摘してくれたんです。

骨盤の傾き」です。

骨盤を前傾にすると、なんと足が沈まなくなって、アメリカのスイム関連の本によく出て来る、

いわゆる「スイム ダウンヒル」という感覚がこれか〜!って感じでした。

水の抵抗が減るのが実感できました。

骨盤を前傾にすることによって、体の前面がひらき、呼吸もしやすくなるのでしょうか。

呼吸まで楽になったような感じがします。

おもしろいぐらいグングンすすみました

コーチありがとう〜

次に指摘されたのが、手の入水の仕方です。

手って遠く遠くに伸ばさないとダメなんですね〜!

いわゆる”swim tall”というやつです。

そして、大量の水をプル!

なんだそうです。

今までは水の中で手を前に伸ばすのだと思い込んでました。

確かに確かに水中より水の外で前へ前へ伸ばすほうが楽に、かつ素速く手を前方向に持って行けますよね。目からウロコです。

前任のコーチによく言われた「体が左右にゆれすぎ」というのも、これで改善された感じがします。

この2点を改善しただけで、ほんとスピードが上がりました。

コーチにも、「もっと速くなれるはず!」と言われ有頂天に。

お試しくださいね!

これで、目標の来年のアイアンマンジャパンのスイムの目標タイム1時間40分、いけそうな感じまでしてきました

メニューはこんな感じです。

100 ゆっくりクロール
25x6キック
150クロール(2ビートでトライしてみました。キャッチに合わせてキック。)
25x8キック(背泳ぎキックと普通のキック6ビートずつ交互に)下からも持ち上げるキックを学ぶ為。
150ビルドアップ
プルブイ使って、150クロール

そしてここから本練習

25キック、そしてクロール25、25,25をビルドアップ。これを4セット

全部で1300ヤード(メートルじゃなくてヤードなんです。。)

泳ぎ方を改善したせいか、泳ぎやすかった。

しかし、おなかはすきました。

この後コストコでお買い物だったのですが、スイムのあとのコストコは危険地帯ですね。

試食、大量にしちゃいました

ランキング参加してますっ。
↓、ぽちりとお願いします。キック、ますますスピードあがります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。