マッサージは心臓にも良い?

Bicycling Magazine激しい運動直後にマッサージを受けることの効用について書かれてます。

強度の高い筋トレ直後、マッサージを受けたグループと受けないグループを比較した場合、受けたグループの方が筋肉痛を感じなかったそうです。

マッサージを受けた部位の血行を調べたところ、血行が促進されていたというんです。

血行が良くなると栄養が細胞に行き渡りやすくなるし、

老廃物が除去されやすくなる

ということなんです。

バイクチーム、Specialized-lululemonやUSナショナルチームのマッサージセラピスト、

Janice Verstraetenは↓のタイミングをおすすめしてます。

マッサージのタイミング

「大会前」

  • 大会の3〜5日前に深部組織マッサージ。 または、
  • 1〜2日前に軽くスピニングした後、フォームローラーやマッサージスティックを使ってマッサージ

「大会後」

  • 48時間以内に軽くマッサージ(自分でマッサージしてもいい)
  • 3〜5日後にマッサージセラピストにマッサージしてもらう。

私は、直後のマッサージって良くないと思っていましたが、違っていたようです。

ずいぶん先の話だけど、次のレース、

4月のVernonia Marathonのときに試してみようと思います!

今日も読んでくださってありがとうございます

ブログランキングに参加しています。

↓をぽちりとクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。