ISMサドル、再調整してみました

ISMサドルの調整方法のビデオを見つけたので、早速見ながら、サドル調整してみました。

サドルの高さ

高すぎました。

ペダルを回して一番低い状態のときに、シューズのつま先が下の方に向いてしまっていたんです。

これは、サドルが高すぎる証拠だそうです

なるほど

で、位置を下げ、

サドルの傾き

水平になおしました。

次に、

サドルの前後の位置

漕ぐ状態で、おしりの一番後ろの部分と、サドルの一番後ろの部分の差が指2、3本分必要。

ということで、私の場合、サドルが前すぎたので、後ろに移動。

早速試してみました。

なんとなく乗りやすくなったような

あと、ISMサドル初心者の場合、筋肉が慣れる必要があるので最初からバッチリ!快適!ということはないらしいです。

漕ぎ続けていくうちに必要な筋肉が強化され、そのうち慣れてくるらしいですよ。

一回で長距離乗るより、短距離ライドを多めの頻度ですることがポイントだそうです。

あと、他のサイトを見ててやっぱり!と思ったのは

体重が重いとサドルにのっかってるおしりも痛くなるんですって〜!

まあそりゃそうですよね。

余計な重みがかかるんだから

つらいけど、ダイエットがんばるぞー

今月息子たちの誕生日でケーキが立て続けに登場します

でも見るだけにしますね!

と宣言しておかないと。

がんばれ〜!と応援ぽちぽちぽちっとお願いしますね!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。