オレゴンの盲導犬育成施設に行って来ました!

オレゴン州のマウントHoodのそばの小さな町にある、盲導犬育成施設で行われた、盲導犬候補生のパピーをパピーウォーカーボランティアさんに引き渡す、委託式を見学して来ました!

息子②はすっかり、私たちもすでにパピーウォーカーに選ばれていると勘違いし、可愛いパピーちゃんを連れて帰ることが出来ないと知り、ガッカリしてました。トレーニングミーティングに2回参加したぐらいじゃまだまだなんですよねー。

これから委託するパピーたちを抱っこする訓練士さんたち

これから委託するパピーたちを抱っこする訓練士さんたち

 

いつかパピーウォーカーに選んでもらえるように訓練ミーティングにちゃんと通ってガンバロー。

今日は誰にも知ってる方にもワンちゃんにも会えず、アウェイ感がかなり満載でしたが、訓練内容のビデオ見たり、講演を聴いたり、勉強になりました。

問題行動を起こしたパピーを叱らず罰を与えず脅さない。そして、良い行動をとった時にとにかく褒める!って本当に良い方法だと思います。息子②に早速応用

魔法のように効き目抜群。

 
↓応援ぽちっとしていただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 海外生活ブログへ 

オレゴンの盲導犬育成施設に行って来ました!」への4件のフィードバック

  1. omi

    この年一のFundayは、Puppy raiser の為のイベントで 各州からパピークラブが、
    パピー連れで泊まりがけで 来ます。
    まだ クラブに二回参加なら、知ってるメンバーもいないし Away感、残念。
    でも一般の人の入れないイベントにいきなり、参加出来たのは、ラッキーなんですよ。

    パピー獲得の道は、Meeting参加状況にもよりますが、半年くらいでしょう。
    でも一旦、人が、訓練を受け PRになると後は、ドンドンパピーが、来ますよ〜。
    頑張って下さい。

  2. りょうこ 投稿作成者

    Omiさん、そうですよね!こんな素晴らしいイベントに参加できて本当に良かったと思います。Away感はあっても、子どもたちもダンナも勉強になったし良かったです。Fun DayはOpen to Publicとうちのクラブのリーダーさんに言われたんです。もしかしたら、パピーの委託セレモニーの方は一般公開じゃないのかな?Meetingうちのクラブは隔週あるので、全て参加しようとはりきってます。半年ぐらいなんですね。がんばります!

  3. omi

    Fundayは、ボランティアに感謝する ような主旨イベントですので、招待状が、puppy raiserに来ます。
    ランチも出るので、一般の人が、どんどん参加 出来ないと思います。
    パピークラブに属してる人(Puppy 育成してなくても)なら、参加出来るので 
    Leaderさんが、りょうこさんを 招いてくれたのでしょう。
    今回は、知りませんが、前は、Puppy raisers に 感謝のおみやげもありました。

    ただ、月に一くらいあるキャンパスでのGraduation
    ( ぱぴーの訓練も全て終わり、ユーザーとの共同訓練も終えて
    いよいよ盲導犬としてユーザーの住む地域に旅立つ日)は、
    一般公開で、席が、ある限り 誰でも参加出来ます。

    puppy 委託は、Graduationと兼ねて 共にすることもありますよ。
    ワシントン州には、パピートラックで、運ばれた駐車場が パピーを引き渡す簡単な
    セレモニー?場所です。

    オレゴンは、協会キャンパスが、あるところなので 便利でいいですね。
    クラブMeetingは、頻繁にありますが、出来るだけ参加されてください。

  4. りょうこ 投稿作成者

    Omiさーん、
    Fun Day、サイトにはOpen to Publicって書いてあったような。でも勘違いかもしれません。実は協会キャンパスのある場所のすぐそばの道路、スキー場に行くときによく通っていたのに存在に気付かなかったです。
    そうですね。オレゴンに協会キャンパスがあるのは便利ですねー。
    このあいだクラブミーティングで初めて、パピー(4ヶ月)が実際に訓練されているのを間近で見ました!何度も何度もNice!って言わないといけないんですね。勉強になりました!良い子でかわいかった〜!
    そのとき説明受けて思ったのですが、おしっこうんちさせるの難しそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。