1回目ランと2回目ランの間でもまたいろいろ感動!

昨日はHood to Coastの翌日で脚が筋肉痛でぱんぱんなのに、シェアウッドのリンクでホッケー練習でヨロヨロとがんばりました!でも風邪ひいたかも〜。

Hood to Coastリレー回想記まだまだ続きます 第4区走り終えたあと、中継地点の駐車エリアで、日本人のお父さんチームのミニバン発見!かっこよくペイントしてありました〜!子どもの友達のお父さんをちらっと見かけたのですが、声かけそびれてしまいました。っていうか私のこと覚えてないだろうな〜。

さらに、昔の同僚も発見!でも急いでいたので、また声かけそびれ。(っていうか実は名前が一瞬でてこなくって。。。)モカのブリーダーさんを見つけてくれた人なのにー!

チームメンバー勢揃い。もう1人いるランナーは今走ってます。

チームメンバー勢揃い。もう1人いるランナーは今走ってます。

 

私、実は今回の駅伝リレー、数週間前に、メンバーの男性が怪我をして、補欠だった私が出ることになったんです。でも怪我したランナー、自分が出られないのに、コース途中にある自宅でご飯食べて、シャワー浴びてお昼寝していって〜とチームを招待してくれたんです!

さっそくおしかけました。アメリカのテレビ番組、Portlandiaに出てくるような、素敵なおうち。古い家をおしゃれに改築してあって、センスの良さが感じられます。バックヤードにはブドウ棚とかあって。地面はレンガ敷きだし。

奥様が作っておいてくださったスパゲティをみんなでガツガツと食べ、シャワーを浴び、寝袋でリビングで寝ます。っていってもまだ昼間なので目がさえざえ。でもちょっとうとうとしかけたぐらいに、起きるよ〜ってなり。まだバタバタと出かける支度をします。

で、ぞろぞろと6人、ミニバンに乗り込み、次の中継地点に向かいます。そして、次は肉だ!とクーラーボックスに入れておいたローストチキンをみんなで無言でガツガツ(笑)

夕方の6時近いのに、ポートランドには珍しく、蒸し暑いです。

今回のHood to Coastが最後のHood to Coastになるベテランチームメンバーが中継地点に到着!

今回のHood to Coastが最後のHood to Coastになるベテランチームメンバーが中継地点に到着!なんだかまだまだずっと出場し続けてほしいなぁと思いました。

 

この直前なのですが、上のランナーを待っているときに、なんと懐かしい顔を発見!!!

なんと!娘のプリスクールの先生がボランティアとして中継地点にいたんです〜!フィリピン出身のその先生、10年前と全然変わらず美しい〜!早速声をかけます!名前もちゃんと覚えてました!でも先生、わたし老けちゃったし、ちょっとわからなかったっぽいけど、私一方的に興奮してがーっとしゃべり、これから走ります!と言って、サヨナラしました。Hood to Coastって同窓会みたい〜。

うちのランナーが到着するのを見届け、一同、またミニバンに乗り込みます。

で、その後、私の2つ目の区間、第16区に向けて移動します。

あ〜まだ頭ズキズキするよー。

頭痛薬のもうかと思ったけど、ランの前に飲むと肝臓に悪いとどこかで読んだので、こわくて飲めません。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。