ポートランド旅行記、牡蠣とお抹茶編

ポートランドでいちばん好きなカフェ、Behind the Museum Cafeでお持ち帰りした抹茶ブラウニーの余韻に浸りながら書いてます。

ポートランド旅行記の続きです。

ランチはいつものChef Naokoさんで。嬉しかったのが、大好きな牡蠣の生姜焼きが復活してたんです!

いつもメニューにある牡蠣フライも美味しいのですが、ちょっと私はフライ系は油っこいので、できれば焼いたり蒸したりを選びたいんです。(なんてアメリカで牡蠣フライが食べられるだけで幸せなんだから、贅沢だわね)

ずっと前メニューにあったけどここしばらく無かった、牡蠣の生姜焼き復活が嬉しくって嬉しくって。きゃーきゃーっ!

牡蠣の出しとショウガ醤油の混ざったのをご飯と一緒にスプーンでいただくと、あぁ最高

牡蠣の出しとショウガ醤油の混ざったのをご飯と一緒にスプーンでいただくと、あぁ最高!

 

 

 

 

 

 

 

 

オットには鮭の味噌焼きをチョイス。

オットには鮭の味噌焼きをチョイス。

 

 

 

 

 

 

 

鮭のトッピングの甘いお味噌も美味しそうだったけど、以前メニューにあった、鮭に豆乳&お味噌(かな?)のソースは天にも昇る絶品でございました。Chef Naokoさ〜ん、復活させてくださいー。

来週、出来上がったパスポートを受け取りにまたダウンタウンに行くので、牡蠣を食べるのが今から楽しみです。(毎日牡蠣のことを考えてます。)

牡蠣は亜鉛がたっぷりで体に良いのよ〜。

子どものころは嫌いだったのに、こんなに好きになるとは味覚の変化っておもしろい!

食後のお茶はBehind the Museum Cafeで。

お抹茶セット。器すてき〜

お抹茶セット。器すてき〜

 

 

 

 

 

 

このお抹茶セットはお店でいただき、お持ち帰りは抹茶ブラウニー。しっとりしてて、濃厚で、クルミががっしり入っていて美味しい。芋ようかんを思わせる食感です。

Chef NaokoさんとBehind the Museum Cafeさんに行く度に、「ポートランドに住んでて良かった」とあったかい気分になります。

ここでちょこっとお勉強しました。栄養学の授業だけど、かなり消化器官の働きについても習うんです。で、ダンナに「プププ、ここで肛門について読んでる人、私だけだよねw」と言っていたら。。

「そんなこと無いよ」とダンナ。周りを見たら、なんとOHSUの医大生の若者たちが勉強してました。わ〜。
ブログランキングに参加してますっ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。