ほんとうは危ない?糖質制限したらこんな弊害が:脂肪燃焼スープダイエットDay2の行方は。。

脂肪燃焼スープダイエットDay2は訪れませんでした。

頭がぼーっと

集中力低下

そして倦怠感

ランも行けなくなるし、運転も出来なくなるし、テスト勉強もできないわ。。

タイムリーなことに、炭水化物がいかに私たちにとって大事かという内容を今週習ってます。

脂肪燃焼スープダイエットって、低炭水化物ダイエットなんですね。

炭水化物が足りなくなると、溶けるのは脂肪って思いがちですが、実はタンパク質なんですって〜!

がーん。

つまり、ただでさえ少ない筋肉がとろけちゃう〜

それだけじゃないんです。

炭水化物の摂取量が足りないと、ケトン体が増量して、ケトーシスという危険な状態に。

大学で使っている栄養学の教科書に、低炭水化物ダイエットによる弊害として次のような怖い症状が載ってます:

  • 吐き気
  • 倦怠感
  • 便秘
  • 低血圧
  • 高尿酸(痛風につながることも)
  • 妊娠中に起こった場合、胎児へ悪影響、最悪の場合は死産

軽く考えていた以上に恐ろしい。

ということで、1日目の夜中に北海道の大納言甘納豆とタコ炊き込みご飯を食べ、あ〜生き返った〜。

しっかり栄養学の次のテストに向けて勉強開始できました。

倦怠感、めまい、無くなりました。

お騒がせしました

やっぱりダイエットというのは、1週間だけ我慢して5キロ痩せる!とかいうのじゃなくて、一生続けられる健康的な食事習慣じゃないと健康に良くないかも。

1週間だけ極端なことをして痩せても、その反動で、どか食い、そして太り、また激しいダイエットという悪循環に陥るのでしょうね。

  • お菓子を食べ過ぎない
  • バランスのとれた食事をする(野菜、果物、炭水化物の半分は玄米や全粒粉をちゃんと摂る。肉ばかりじゃなくてお魚も)
  • 運動をする

という生活習慣で行こうと思います。
ブログランキングに参加してますっ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

ほんとうは危ない?糖質制限したらこんな弊害が:脂肪燃焼スープダイエットDay2の行方は。。」への2件のフィードバック

  1. ネイナン

    りょうこさん、

    こんばんは。すごい体調不良だったんですね!もうお体大丈夫ですか?

    私は5年前に妊娠糖尿を経験して以来、ほっとんどお米を食べなくなったんですよ。それまでは白米、おにぎり、うどんが大好きで毎日欠かさず食べてたんですが、妊娠糖尿担当の市のナースさんに食事療法されて以来、食べるとしたらフレッシュのとうもろこしかさつまいも、そしてお米も玄米に変えて今は週に1度食べるかどうかって感じなんです。

    多分今の食事がすでに結構低炭水化物なので、りょうこさんのような症状が出ないのだと思います。だから普段から便秘だったのかなーと今回の記事を読んで思いました。やっぱり知識は大事ですね...

    気になっていたキヌアを昨日買って来たんですよー、私は今回キヌアを加えてスープ飲んでみます、これで足りてない炭水化物を補えるかな。普段から炭水化物をあまり取ってないので逆に今回は太るかもですが(笑)でもりょうこさんの記事を読んで、やっぱり買ってきて正解だったと思いました~。

  2. りょうこ 投稿作成者

    ネイナンさん〜、ありがとうございます!ご飯と甘納豆を食べたのが効いたみたいです。今朝もしっかり食べました〜。
    そうですか、やっぱり元々の炭水化物の摂取量が普通より多かった私だったから、とつぜんほぼゼロにしたからすとーんと具合悪くなっちゃったんでしょうね。いつも極端です(苦笑)
    糖尿の方はもう大丈夫ですか?

    栄養学の教科書(Understanding Nutrition)にもありますが、お通じを良くするためには、白米でも冷たいご飯を食べると良いみたいです。不思議ですよね。ジャガイモも熱々のより冷めたものの方が良いみたいです。

    キヌア、美味しいですよね。キヌアなら、でんぷんもばっちり入ってるし、安心ですよねー。キヌアをご飯に足してタンパク質をさらに多くとってたこともありました。栄養の知識って面白いですよね!

    栄養士さんに個別指導してもらってダイエットできればいちばんなんでしょうが、高そうだし、納豆とかお魚も食べるし、ちょっとアメリカの栄養士さんじゃ大変かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。