パパが元プロ選手だったらプレッシャーだろうなあ

息子1のチームの相手チームのゴーリー、お父さんが元NHLゴーリーなんです。

現在、ゴーリーコーチをつとめてます。

今日も試合中、元プロお父さん、真剣に息子さんの事、見つめてました。

やっぱり私たち素人ホッケーパパママにはわからない問題点がいっぱい見えるんでしょうね。

周りからもプロの子どもだからって期待されるだろうし。プレッシャーかかってるんだろうな。

うちの単純オット、もう一方のゴーリーのことばかり褒めてるの。元NHLパパ、他の席に移動しちゃったわよ。

オット、全然気にしてないけど

「きっとここ寒かったんだよ」って言ってます。うん、きっとそうだよね(笑)

さて、一般人両親から生まれたうちの普通プレイヤーたちの話に移りましょう。

肋骨骨折から復活した息子2、初めてブレイクアウェイ体験したんです! 1人で相手ゴールまでパックを運んだの〜!

ずっとディフェンスマンだった息子2ですが、今日の試合で体験したブレイクアウェイの爽快感で、

「来シーズンからはフォワードになりたい!」って言ってます。

息子1も、ラクロス頑張ってる成果かな。ホッケーにもキレが出てきた感じ!

娘はうちの一家で初めてトリプルAレベルのチームに参加してカナダ遠征することに決定しました!

この中腰姿勢、大変そう〜

この中腰姿勢、大変そう〜

宿題も、ものすごく頑張るように。やっぱりスポーツ燃えてる方が勉強も頑張るんだわ。

そういえば私、高校時代、期末テスト前だからって部活サボってたけど、ダラダラ勉強しただけだったもんな〜。

目指せ文武両道〜!

そうそう、夏休みの補習に「招待」された息子2ですが、図形分野の知能テストしたらGiftedだったんですって。

不思議〜! 他はパッとしないのに、どうしてspacialな部分だけ優れてるのかな。先生にこの分野伸ばしてあげてって言われたけど、一体どうすれば良いのかわからないわ。

まあ、そのうち自分で何か見つけて来ますよね。

人気ブログランキングに燃えてます。

↓、どちらか1つクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

パパが元プロ選手だったらプレッシャーだろうなあ」への2件のフィードバック

  1. Erina

    りょうこさん、こんにちは!

    文武両道って日本が誇る良い言葉ですよね。
    先日、アメリカ人ママと話す機会があって、日本では夏休みも宿題がきちんとあって、その上で部活などに専念するという話をしたところでした。
    で、英語で文武両道ってどうやって説明されているのかな?と思ってググってみたところ、この記事が参考になりましたよ。長いんですけど・・・。
    https://educationinjapan.wordpress.com/tag/bunbu-ryodo/

    息子さんたちと娘さん、すごいですね!応援しています。
    スポーツは良いですよね。
    私も高校ではテニス部で、あれは楽しかったなぁ・・・。

  2. りょうこ 投稿作成者

    Erinaさん、こんにちは〜!おもしろい記事へのリンク、ありがとうございます!まだ最初の方しか読んでないのですが、後でじっくり読んでみます。筆者さんの娘さんの様子、うちの娘に似てるわー。うちの娘もアイスホッケー始める前は割とおとなしかったです、そういえば。でもアイスホッケーのおかげで同年代の友達とも、大人ともしっかり話ができるようになったなあって思います。堂々としてきた感じです。自信満々になってしまってもう歯止めがきかないわ〜。でもアメリカで生きて行くならそのぐらいの方がいいかもっ。テニス部だったのですね!テニス部の友達もみんな青春してたなぁ。高校の部活ってほんと楽しかったですよね。
    (追加です。あ、今記事読んでみて、うちの娘、学業面ではこれほどすごく無いわっておもいましたw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。