アジアンママたち意気投合!

ヒソヒソ言われたら後をひきずる私ですw

で、息子2テニスマッチのときに相手チームのママたちにヒソヒソ言われた(こちら)翌日、

早速、自分のテニスチーム練習の後、他のママたちに、「いやー、私って子どもの試合応援のとき、キーキー言っちゃうんだよね。でさ、ポートランドのノースイーストの方の某高級テニスクラブのママたちにヒソヒソ言われたの」

と打ち明けた。

さすが、アジアンママたち。同志よ!2人とも同感してくれたよ〜!

アジアンママ1「私も、子どもの試合中、失敗が続くとかなり腹立ててギャーギャー騒いじゃう!」

アジアンママ2「こんなにお金かけてレッスンつけてるのに、どうゆうこと!って怒っちゃうよ!」

と熱くなって共感してくれた〜!

アジアンママ1のお子さん2人はうちの息子1と息子2と同じ学校。かなりテニス上手だし、お子さんは学業も優秀。このあいだサイエンスでなんかすごい賞とってたわ。

アジアンママ2のお子さんはフィギュアスケート。ママがテニスしている間は、タブレットなんかで遊ばずに、静かに読書。うちじゃありえん〜!

そんなママたちでもさすがアジアンママ、さらに子どもには上を目指してほしい。

私にもアドバイスしてくれた。

「テニスアカデミーのサマーキャンプに入れたら良いよ。ずっとレベル高いから。」(あぁ!そうだよね!そうだよね!)

やっぱり白人ママたちじゃあ、こういうふうには共感してもらえないなー。

白人ママたちって、自分の子どものことを「もっとちゃんとやってほしいわよね!」って言わないの。

いつもスマイルで子どもに優しくて、子どもの試合結果が悪くても

「グッジョブ!あなたことをとっても誇りに思うわ」

って褒めるの。

だから、子どもさん、伸びるんだろうなぁ。

一時期真似してたけど、歯が浮きすぎて、私には無理〜!!!

今回ボロ負けした息子2にも、

「何これ?もう腕立て100回!」とか騒いじゃったわ。

もちろん腕立てなんてしないけどね。

くっそ〜。今度はあの相手チームのヒソヒソママの子どもたちに、勝ってもらうわよっ。

ということで、夜はビーフたっぷり。カレー。

そして朝もまたカレー。カレー大好き息子2なので、タンパク質たっぷりとって炸裂テニスしてもらうわよっ。

そうそう、カレーに入ってるスパイスで集中力が高まるんですってね。

私もカレーを食べてからテニスに行こうかしら。

でもちょっとニンニク入れすぎたからな〜w

ブログランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

アジアンママたち意気投合!」への4件のフィードバック

  1. たまこ

    りょうこさん、ごぶさたしています~

    すっごくわかりすぎます(笑)
    子供もそうですよね、やっぱり尻をたたかれて育つ子供とアゲアゲホメホメで育つ子供では、接点が少なすぎるというか。アジアンはやっぱりアジアンと一緒の方が落ち着くんですよね。
    差別とか偏見とかそれとはまったく別に、もう仕方ない、バックグラウンドが全然違うから、と思っています。

    それにしても、ヒソヒソは感じ悪いですよね。
    たまたまだと思いたいです。

  2. りょうこ 投稿作成者

    たまこさ〜ん、お久しぶりです!
    ね、やっぱりアジア人同士、通じ合うものがほんとたくさん。日本では自分がアジア人ってこと忘れてたけど、アメリカに来てみると、自分ってアジア人なんだな〜!って実感することばかり。

    やっぱりアジアンママは厳しいですよね。記事に書いたテニスママ友は息子さんが高校テニスのトライアウトに受かったのに「レベルが低いチームだから誰でも入れるわ。競争を勝ち抜いて入ってほしかったわ」なんて言ってます。ほんと上昇志向。私は最初はタイガーマムだったのに、あまりにも効き目が無くて、あきらめました。アメリカ生まれアメリカ育ち、しかも半分、白人なので、やっぱりバリバリアジアン子育ては無理なのかもと白人タイプ子育てに方向転換。勉強は今でもそのままの路線です。やる子はやるし、やらない子はやらない、という結論に達しつつあるんです。

    でも、スポーツだけは私が自分は下手なわりには競争心の塊なので、子どもの応援にもついつい力が入りまくってしまいます。タイガーマムモードが何度も出てきてしまいます。そして、バリバリチームに無理やり入れ、子どもを燃え尽きさせてしまったことも何度も。。。

    私が燃えれば燃えるほど、子どもが冷めていくので気をつけねば!って思うのですが、ついつい負けると、なんで〜?って大人げなく大騒ぎしちゃいます。

    ね〜!ヒソヒソっていやですよね。うちのオットは「別にりょうこのこと話してたわけじゃないんじゃない?」っていうけど、あの状況でヒソヒソ声をひそめるのは私の行動に対してか、下手すぎるうちの息子2に対してかのどっちかに違いないって確信してます。くっそー、次は勝つわよっ!!!と燃えてます。あ、もちろん、私だけです。燃えてるのは。息子2はのんびりクッキー食べながらゲームしてますw

  3. ボニー

    キーキー言っちゃいますよね。わかります。子育てはいろいろ・・。ほめて伸ばすは私には無理です~~。

  4. りょうこ 投稿作成者

    ボニーさん
    ね難しいですよね。褒められてばかりの子どもは逆境にも弱いかも。。。でもたしかに褒められる方がやる気はでますよね
    白人ママに見習いたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。