看護学校で一番辛いこと

アメリカでは看護学校が大変大変ってよく言うけど准看護師学校でものすごく厳しい先生たちに鍛えられたおかげで実はあまり私にとっては大変じゃないの(おほほ)。

でも。。。大変なのは。。。

スケジュールなの〜!100人(それ以上?)いる学年なのでとにかく同じクラスの数が大量にあるの。クラスのスケジュールもクラスごとにいろんなところにバラバラに掲示(オンラインで)されてるし、しかも突然変わったりするから、大変。

それにクラスによってはまだ予定が決まってないのもある。

しめきりもクラスの48時間前までに仕上げることになってるけど、そのクラスがいつあるのかわからないといつまでに出すのかもわからない。

だから私はいまのうちにやっておこうと思ってやっつけちゃってるから量が多いのよね。それでも見落としてる宿題もあるに違いない。

さっきなんてほかのクラスが全部いっしょの子たちに今日夕方のクラスもあるんだよと言われパニックになった私。宿題もやってないよー!

めちゃめちゃ焦ってガーッと仕上げたら、実は私のクラスは今日の夜じゃなくて来月からだったことが判明。

あ〜あせった。48時間前に終わらせてないといけない宿題だったからもう受け付けてもらえないーイコールそのクラスの単位落とすイコール、クラス取り直し、そして大金が飛んでいく、卒業遅れる、ってめちゃくちゃ焦ったわー。

先生も意地悪な先生いなくてみんな優しいし、クラスメートたちも良い子たちばかりだし、わかりやすい時間割さえ作ってくれればこの学校に満点レビューあげるんだけどなー。

結局締切のがしてないし、そのクラスは今日じゃないってわかったのでホッとしたとこで息子2が帰ってきた。

たいやき食べようか!っていう話になり。早速クックパッド様に教えていただいてつくったわー。自画自賛だけどお店のより美味しい。北海道の小豆使ってるよー。そとカリカリ中ふんわり。レシピはこちらよ〜。

またあしたの朝ごはんに作ることを約束してしまった。

今日のお弁当はツナ入りカレーチャーハン。冷めても美味しかったよー。醤油をちょこっと入れるのが隠し味。

↓、クリックよろしくね〜!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。