アメリカのbullyは日本のイジメと同じ?

小学校でのイジメ記事の続きです。ショックだけど、うちの息子2と友達、どうやらマイク(お母さんいわく、いろんな男の子からイジメを受けている子ども)にぶつかったり、押したりしたみたい。

それで、そのお母さん、うちの息子2がbullyしてると言ってるんです。

休み時間、学校で流行ってるフォースクエアという遊びで取られたボール、取り返したついでにマイクのこと押したそうです。

やっぱり小学生の男子ならそのぐらいするんじゃないかな〜って思うけど。。。

押したり押されたりされるの慣れてないマイクにはショックだったみたい。

(話それますが、ここで使われてるbullyという言葉、日本のいわゆるイジメと違うなと思った。

集団でひとりを執拗に陰険に攻撃する日本のイジメというより、ドラえもんのジャイアンがのびたに乱暴するのがbullyなのかなと思いました。)

話戻します。

うちは子沢山がさつファミリーで、冗談でボディチェッキングやっちゃったりするので。。そういう環境も息子2の行動に関係してるんだわ。

アイスホッケーの仲間なら遊びの延長で許される行動でも、マイクは押したり押されたりが辛く感じるんだから、そういう子には、慎重に、丁寧に接しないとダメだよと強く言ってきかせました。

っていうか、あまり近寄らないようにするのが一番安全かな。

いろいろ悩んだ1日でしたが、ひとつ良い事を学びました。

印象的だったのが、マイクのお母さんの対応。

ヒステリックにギャーギャーと一方的に叫び立てて責めるタイプのお母さん(1名いました)タイプと違って、冷静なんです。

しゃべったときも、メールでも。

丁寧で、事実関係を淡々と説明して。

そして、とっても良い事を言ってくれたんです。

「すべてのお母さんが、りょうこさんみたいに協力的だったら、うちの学校からイジメが無くなるのにね」

こういうふうに褒められたら、「過保護なバカ親、うっせーんだよっ」と思わずに、素直に「うん、これからは気をつけさせるね!何かあったらまた言って」ってなっちゃう。

気がついたら、「放課後は学校までうちの息子2、マイクに近づかないように迎えにいくわ」って約束しちゃってました。

体育会系ママの私、単純なんです

学校が終わる時間、雹が降ってきたの!それでも走って迎えに行ってきました〜。

おかげで2キロジョギングできました。

ひー寒かった!

風邪、ますます悪化しそうですわ。
ブログランキングに参加してますっ。おひとつポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

アメリカのbullyは日本のイジメと同じ?」への6件のフィードバック

  1. 悩めるうさぎ

    りょうこさんのいじめの記事を読んで、私も色々と考えました。
    私がもしもレストランでいきなりママ友から言われたら、どうするかな?って。
    やはり、良子さんと同じようにまずうちの子にあやまらせたかも!
    確かにアメリカのBullyはジャイアン的定義かもですね。
    やった方はただの遊びの延長でも、やられた方が「いじめ」と感じたらその時点でいじめになるのでしょうか。
    ううむ・・・・・難しいですね~~~~。
    でも、りょうこさんは相手のお母様とちゃんとお話したりテキストして立派だと思います。

    あ、そういえば、昔うちの子がスクールバスの中でBullyにあったときは、まず速攻で学校の校長先生に会いに行きました!
    さすがやり手の校長、すぐに問題解決してくれましたわ。

  2. りょうこ 投稿作成者

    っきゃー!悩めるうさぎさん!初コメ、ありがとうございます!
    ですよね、突然言われたらビックリですよね。一緒にいたホッケーママは、「本来ならば、あとで話したいことあるから電話番号教えてって言うのがマナーだよね」って言ってました。でも相当切羽詰まってたみたいだから、しょうがないのかな。確かに私、ランチのど通りませんでした。。そしてついつい謝らせちゃいました。

    ね、bullyという単語は、あの子はbullyでみんなに乱暴するからやだよねって感じで使われる場合が多いですよね。

    でも、日本みたいな陰湿なイジメ、クラス全体でひとりに先生に気づかれない方法でいじめるということも、サイバーbullyっていう言葉も出てきたぐらいだから、アメリカにも増えてきてるようですね。

    実際に痛ましい事件も起きてますよね。

    さて、うちの息子2関連ですが、やった方は忘れるぐらい悪気は無い場合でも、やっぱりやられた方が嫌だと思うことはやっちゃダメなんですよね。どうやら、口達者なマイクはいろいろ言い返してきて、体育会単純男子のうちの息子2とその親友は手が出ちゃったようです。

    そうなんですよね。どうしてマイクのお母さん、校長先生のところに行かないのか、不思議です。

    アメリカの良いところは、校長先生の対応の速いところですよね。
    うちは、数年前、何度も電話がかかってきてました。とほほ。

    でも問題が大きくなる前に対応するところほんと素晴らしいと思います。
    アメリカの校長先生はそういう苦情窓口的な役割も大きいみたいですね。

  3. いちご

    Bullyって言われた方は凄くショックですよね!!
    実際うちも言われました。
    遊んでる時間に起きた事だからと担任の先生言ってくれた事と
    先生がうちの子供の性格を理解してくれていてbullyはしないと相手の親に説明してくれで丸く収まりました。
    いちごは子供が自分に見せる姿と学校で見せる姿が違うのではないかとも悩みました。
    ランチ喉通らない気持ちよくわかります⤵︎⤵︎
    相手のお母様が話を聞けるような人で少しは良かったですよね
    聞き耳持たない人とは話し合いにもなりませんから。
    確かに押した方が忘れてるって程度って本当遊びの延長だと思います。うちもすっかり忘れてて本人寝耳に水でした。
    男の子ってこんなこと多いんだろうなって思います。
    案外子供は次の日けろっと一緒にまた遊んでそうですけどね
    親がどこまで神経質になればいいのか悩みます

  4. りょうこ 投稿作成者

    いちごさん、先生も協力的でお子さんのことをよく理解してくださっていて良かったですよね。そこ大事なポイントですよね!

    ねーほんと難しいですよね。。。でも本人は遊びの延長でやってても向こうの親や押された子が嫌だやめてっていう場合はやっぱりちゃんとやめさせて、その子のそばでは気を付けるようにさせないと、ですよね。

    学校終わるとき、息子2があの男の子に手を出さないように(向こうのお母さん説)監視に行ってるんだけど、その男の子全然いないんですよね。

    他の出口から出てる?よくわかんない〜。

  5. いちご

    わかります!!
    いちごもリーセスの時間監視に行きましたよ!
    自分では自分の子供はとってもいい子だと思ってるのに他人から『おたくの子供はどうしよもない!』と言われてるようで
    フリースクールも頭をよぎりましたよ。
    親子共々傷つきたくないですもんね
    その為の監視ですよね⤵︎⤵︎

  6. りょうこ 投稿作成者

    いちごさん、ね、可愛い息子、悪いこっていうレッテル貼られたくないですよね!うちも単純でいいやつなんです〜。子どもにとっても良い勉強になったかな。でも迎えに行ってもすぐに置いてかれます(笑)で、母は往復ひとり(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。