手作りのお菓子を食べないのが一番安全なのかも。。

昨日フェイスブックで見てショックだったのですが。。。

11歳ぐらいの男の子がICUで亡くなった事が書かれてました。

お友達のお母さんか誰かが作ったケーキを食べて、ナフィラキシーショックを起こしてしまったんです。

原因は材料に含まれていた、クルミエッセンス(walnut extract)でした。

クルミ自体が入ってたのでは無く、クルミから取れた香料っていうかオイルです。

しかも微量。たぶん小さじ1以下。

だから、作った人もその男の子に「ナッツ入ってる?」って聞かれたとき、「大丈夫よ」って答えたのかも。(憶測ですが)

それとも、男の子、「ナッツ入ってるかな」って思ったけど、ケーキを見てみて、ナッツが見えないから大丈夫って思って食べたのかも。

ほんの少しでも、クルミアレルギーだった男の子には致命的な量。

原型をとどめてない液状でもです。

しかも!!!アレルギーの症状は食後すぐには出ず、数時間後。

それにクルミを食べたことを知らなかったから、突然苦しがり始めた息子さんに何が起きたのかわからなかったお母さん。(普通わかりませんよね。。)

うちの息子1もクルミを含め、様々なナッツのアレルギー持ちです。

一般にナッツアレルギーというと、ピーナッツ?って思われるのですが、クルミやピスタチオやいろいろなんです。

前サーティワンで、ナッツ入ってませんよと言われて買ったアイス。ピーナツ入ってなかったけど、クルミが入っていて、救急病院に搬送された息子1。

このクルミで亡くなった男の子のこと、ほんと他人事じゃないです。

いろんな人が食べる可能性のあるお菓子を作るとき、ナッツ入れないでほしいなあって思うけど、それも無理ですよね。。。

だから、息子1は人が作ったお菓子、一切食べないことにしています。

可哀想だけど、しょうがない。。。

ナッツはお菓子だけじゃなくて、いろーんなものに入ってますよね。

カレーにナッツペーストが入っていて飛行機(しかも国際線)の中でひどいことになったことがありました。まさかカレーにナッツが入ってるとは想像もしなかったんです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村


アメリカ合衆国ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。