久々に心が洗われる映画、インサイドヘッド

最近、性的描写や暴力シーンが割と顕著な映画を観て来たせいか、昨日観たピクサー映画、インサイドヘッド(アメリカのタイトルはインサイドアウトです)、観終わった後、清々しい気持ちでした。

幸せな子ども時代ってあったかいものですね。子ども時代のあったかな思い出、大人になって忘れてしまっていても、人生の生きる糧になってるんだなと思いました。

アイスホッケーに夢中なうちの子たちとも重なって感情移入しちゃったというのもあるのですが、別にアイスホッケーじゃなくてもなんでも、子どもが夢中なものに大人も一緒になって応援するって良いもんだなぁと思いました。

初老の女性がひとりで観に来ていて、えーどうしてこんな子どもの映画に〜?って思ったけど、観終わってからよくわかりました。大人が観ても十分感動できる映画だわ。ピクサーの映画大好きです。

ひとつ、注意するところが。映画が始まる前にLavaというハワイアンな短編映画が上映されます。↑の女性も、わたしと息子2(デートだったんです〜w)も、間違えた映画上映室に入っちゃった?って感じで一回外に出て係員のお兄さんに「インサイドアウトどこでやってるんですか〜?」って聞きに行ってしまいました。大丈夫です。Lavaの後にすぐインサイドアウト始まりました。

さて最近会員になった、Regal Cinemaクラブ。無料で会員になれるし。おすすめですよー。行く度に、ポイントがたいしてたまってないのに、無料ポップコーン券や無料ドリンク券をもらえて、お得感満載です。

今日からマラソン直前3週間のプラン開始です。ランニング雑誌のクリール4月号に載っているプランです。今日は45分間のジョグでーす。行って来まーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。